FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

右翼に株式「譲渡を偽装」 佐川急便株で京都地裁判決

 佐川急便創業者の故佐川清氏が経営から退いた後、右翼団体総裁へ行った同社株式約5万株の譲渡の効力が争われた訴訟の判決が28日、京都地裁であった。齋木稔久裁判長は、右翼勢力を背景に経営陣への影響力を回復するための装いだったとして譲渡は無効との判断を示した。

 判決では、佐川氏は暴力団関連会社への融資に絡む「東京佐川急便事件」で佐川急便役員を引責辞任後の1996年、同総裁に事務所設置資金として約3億円を提供。97年4月までに一株500円で株式を譲渡したことの確認書を作成した。同総裁は99年に同社から株主配当金約650万円を受け取り、当時の経営陣を批判する意見を述べた、と認定した。
 齋木裁判長は「株式譲渡という虚偽の外観を作り、自らを優遇するよう圧力をかけるためだった」とした。
 佐川急便広報部は「この件に関してはコメントを差し控えたい」としている。原告側代理人は「実体を伴った譲渡で、誤った判断だ」とコメントした。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ