FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

香港マフィア関与か 携帯電話通話履歴、逮捕の男ら連絡取る

中国から北九州市の門司港に入った貨物船から覚せい剤約300キロが押収された事件で、会社役員、嶋田徳龍容疑者(40)=覚せい剤取締法違反(営利目的譲り受け未遂)容疑で逮捕=とインドネシア人乗組員の一部が受け渡しの前後に、香港マフィアとみられる中国内のグループと携帯電話で連絡を取っていたことが分かった。福岡県警などの合同捜査本部は、マフィアを通じて覚せい剤を調達し関東などの暴力団に売りさばく計画だったとみて、密輸での立件に向け詰めの捜査を進めている。

 調べでは、貨物船は11月10日に門司港に入港し、11日未明に嶋田容疑者が乗組員から覚せい剤を受け取ろうとした疑い。嶋田容疑者は否認しているが、当時、乗組員に下ろした荷物を渡すよう手振りしていたという。付近にいた車が急発進するハプニングで取引は中断された。

 捜査本部は嶋田容疑者と乗組員2人の携帯電話を押収し、通話履歴を解析した。その結果、いずれも船の着岸直前や接触後に、中国のマフィアとみられる人物と通話していたことが分かった。乗組員も同様に中国側と連絡を取っていた。

 相手は同じ密売人グループとみられ、船員集めや、密輸を偽装するために積む鉱石の手配にもかかわっていたという。

 嶋田容疑者は昨年も福岡県苅田町や北九州市の黒崎地区、鹿児島県に貨物船が入港する際、付近に滞在していたことが確認されている。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事