FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

山口組系総長に無期懲役判決 埼玉の暴力団抗争 裁判員裁判判決

>>関連記事
 平成20年、抗争となった暴力団組幹部を射殺したなどとして、組織犯罪処罰法違反(組織的殺人)などの罪に問われた指定暴力団山口組の二次団体「小西一家」総長、落合益幸被告(66)の裁判員裁判判決公判が18日、さいたま地裁であり、多和田隆史裁判長は求刑通り、無期懲役を言い渡した。

 起訴状などによると、落合被告は多数の組員らと共謀して平成20年4月、埼玉県ふじみ野市で、抗争中だった指定暴力団住吉会系の組幹部=当時(35)=を銃撃し、殺害したなどとしている。

 落合被告は「直参」と呼ばれる山口組直系組長。さいたま地検は裁判員に危害が及ぶ恐れがあるとして、裁判官のみの審理を求めたが、地裁は却下して裁判員裁判となった。

 公判では県警が周辺を警戒。裁判所が入り口を制限して来庁者全員の手荷物を検査するなど、異例の厳戒態勢がとられた。

  
 

 | HOME | 


究極のマッチングサービス
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
一般女性を大量集客★

最新記事

リンク

QRコード


QR