FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

劇物積んだワゴン車 窃盗団リーダーの供述で発見/千葉

千葉県袖ケ浦市の冷温水機メンテナンス会社「喜作工業」で5月、劇物を積んだワゴン車のハイエースが盗まれた事件で、千葉県警は30日、ハイエースに積まれていた劇毒物指定の液体「クロム酸リチウム」と「臭化水素」入りの20リットルタンク2本が、同県市原市の竹やぶで見つかったと発表した。

 千葉など1都4県でハイエースや高級車「マークX」などを盗んだ窃盗団リーダーで、元暴力団幹部の前田京也容疑者(42)=市原市=が「タンクを捨てた」と供述したため現場を捜索、30日午前9時40分ごろに発見した。タンクは密封状態で漏れた跡はないという。県警捜査3課は窃盗団メンバーがハイエースを盗んだとみて捜査している。

 調べでは、前田容疑者は5月中旬、千葉、市原市境付近の「ヤード」と呼ばれる乗用車解体場所に放置されていた赤と灰色のタンクを発見。報道された劇物だと気付くと、体に影響が出るのを恐れ、数キロ離れた市原市ちはら台南の道路脇の竹やぶに捨てたという。盗まれたハイエースは解体され、横浜市中区の本牧埠頭(ふとう)で見つかった。

 メンテナンス会社は5月12日朝、「劇物の入ったハイエースが盗まれた」と木更津署に通報していた。

 前田容疑者らの窃盗団は海外からの注文に応じて盗みを実行。盗んだ車は解体してアフリカ諸国に不正輸出し、被害車両は500台、被害総額6億6000万円に上るとみられている。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR