FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

耳に残る振り込め詐欺防止策 滋賀県警がオリジナル啓発ソング/滋賀

 滋賀県内でも被害が続発している振り込め詐欺の歯止めになればと、県民に注意を呼びかける県警オリジナルの啓発ソングが28日、大津市民会館で開かれた「暴力団追放滋賀県民大会」で、県警音楽隊の演奏により披露された。作詞作曲した音楽隊の池内孝次楽長は「自然に耳に残る音楽の力で、振り込め詐欺の被害を防ぐことができれば」と効果に期待している。

 啓発ソング「だまされたらあかん!」は、8ビートのロックンロール調。振り込め詐欺の代表的な手口、オレオレ▽還付金▽融資保証金▽架空請求-を歌詞に盛り込み、注意を呼びかけている。

 「オレだよオレ、会社の金を使いこんだんや。返さな逮捕されるんや。すぐにお金振り込んでや」「だまされたらあかん。これは振り込め詐欺だっせ」と歌詞は、分かりやすく、親しみやすいように関西弁。盛りこまれた詐欺の手口は、生活安全企画課や捜査2課の“監修”を受けてリアルなものになっている。

 曲作りは、帰宅後や休日の時間を使って7月から始め、17日に完成したばかり。初めて楽譜を渡し、演奏してもらった音楽隊の隊員らに、耳に残る歌詞とメロディーと評価され、「我が意を得た」という。

 県民への初披露となった「暴追大会」での演奏も好評。CD化の予定はないが「これからは県内の催しで音楽隊が演奏するので、ぜひ聞いて口ずさみ、被害を防いでほしい」と池内楽長は話している。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事