FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

暴力団の詐欺が多様化 上半期、摘発182人増

 今年上半期(1~6月)に詐欺罪で摘発された暴力団関係者は947人で前年同期より182人増えたことが、警察庁のまとめで分かった。摘発された事件数も前年同期比で3割以上増加しており、同庁の担当者は「暴力団がさまざまな詐欺事件を起こして、資金源としている」と警戒している。

 警察庁によると、暴力団関係者による詐欺の手口は、振り込め詐欺や、生活保護費の不正受給、交通事故を装った保険金詐欺など多様。また、最近の経済不況を背景に、条件や審査が比較的緩やかな融資制度を狙った詐欺も多発している。

 全刑法犯における暴力団関係者は1万2444人と前年同期比で418人減少した。覚せい剤や恐喝、賭博など暴力団が伝統的に資金獲得源とする犯罪の摘発者は4126人。ここ数年は減少傾向にあり全体の約3割を占めた。

 警察庁の担当者は「度重なる暴力団対策法(暴対法)の改正などで、暴力団の威力を背景にした事件は減っているものの、経済活動を装った犯罪など見えにくい形の活動に、どう切り込んでいくのかが警察としての課題」としている。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR