FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

関西大野球部員を逮捕 振り込め詐欺めぐり恐喝未遂容疑

 知人から250万円を脅し取ろうとしたとして、兵庫県警は5日、関西大商学部4年で野球部員の栗岡裕幸容疑者(21)=大阪府吹田市千里山西1丁目=を恐喝未遂の疑いで逮捕したと発表した。県警は、栗岡容疑者がこの知人に振り込め詐欺に使う通帳を作るよう求めたが、拒まれたために現金を要求したとみている。栗岡容疑者は調べに対して「拉致するとは言ったが、脅しにあたるとは思わない」と否認しているという。

 県警によると、栗岡容疑者は7月22日夜、高校時代の野球部の後輩で大阪商業大3年の秋谷浩樹容疑者(20)と同大2年の少年(19)=いずれも同容疑で逮捕=と共謀。同大2年の男子学生(19)を兵庫県明石市の路上に呼び出し、「250万円を用意できなければ拉致する」と脅した疑いがある。栗岡容疑者は現場にいなかったが、男子学生に電話で「拉致するぞ」と告げたという。

 男子学生がアルバイトを探していることを聞きつけた栗岡容疑者が6月、秋谷容疑者を通じて「通帳を作れば5万円で買う」と打診。犯罪に使われることを懸念した男子学生が断ると、栗岡容疑者らが現金を要求したという。

 秋谷容疑者は調べに対し、「栗岡容疑者は『自分は振り込め詐欺グループと付き合いがあり、バックに暴力団がいる』と話していた」と供述。県警は、栗岡容疑者が通帳を買い集めて振り込め詐欺グループに転売していた疑いがあるとみている。

 関西大などによると、野球部は1915(大正4)年の創部で、現在の部員は約130人。全日本大学野球選手権大会で2回、関西大学リーグで33回の優勝経験がある。

 栗岡容疑者は神戸市内の高校野球部で主将を務め、06年には兵庫県の高校優秀野球選手に選出。関西大でも外野手としてリーグ戦に出場したことがあるという。関西大野球部の木下賢治コーチ(25)は「プライベートでこんなことをしているなんてわからなかった」と話していた。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR