FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

那須の死体遺棄:会社役員殺害 無期懲役を求刑 弁護側 情状酌量求める/栃木

那須町の造成地で東京都港区虎ノ門3、韓国籍の会社役員、金相烈さん(当時57歳)の遺体が見つかった事件で、強盗殺人や死体遺棄の罪などに問われた宇都宮市弥生1、造園会社経営、飯塚洋司被告(51)の論告求刑公判が16日、宇都宮地裁(池本寿美子裁判長)で開かれ、検察側は無期懲役を求刑した。

 検察側は「計画的かつ組織的な犯行で主導的役割を担った」と指摘した上で「残虐極まりない、人を人として扱わない非道な行為」と厳しく非難。殺害の直接的な動機について「金さんが数千万円の現金を得ることを知ったため」などとして金目当の犯行と主張した。

 弁護側は、金さんが同被告に対して「(高級車の)ジャガーを買って納めろ」という要求を突き付けたり、暴力団幹部のいる場所に呼び出したりしたとして同被告が追いつめられていたと主張し、情状酌量を求めた。

 起訴状などによると、飯塚被告は、会社役員の染谷祐吉被告(57)=東京都北区中十条2=や従業員と共謀し、07年9月16日午前0時半ごろ、宇都宮市江曽島町の造園会社倉庫内で、金さんの頭をハンマーで殴るなどして殺害。銀行のキャッシュカードや現金約50万円などを奪った上、遺体を那須町大島の造成地に埋めた。さらに盗んだキャッシュカードを使って、金さんの口座から計約550万円を引き出したり、別口座に移したなどとしている。【松崎真理】

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事