FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

殺人未遂容疑などで4人を逮捕 那須烏山の銃撃事件/栃木

>>関連記事
 那須烏山市の民家庭先で6月に起きた銃撃事件で、那須烏山署捜査本部は13日、殺人未遂と銃刀法違反(加重所持)の疑いで茨城県潮来市日の出8丁目、指定暴力団山口組系組員(事件当時)、無職川俣浪男(59)と同所、無職岡田康治(25)の両容疑者を逮捕した。捜査本部によると、川俣容疑者は容疑を認め、岡田容疑者は「知らない」などと容疑を否認しているという。

 2人の逮捕容疑は、共謀し6月15日午後1時15分ごろ、那須烏山市高瀬の民家庭先で拳銃と実包を所持、同市、無職宇井正被告(66)=銃刀法違反罪で起訴=に数発発砲し、2発を腹部などに命中させけがをさせた疑い。

 捜査関係者らによると、事件当時、宇井被告のほか、茨城県つくば市真瀬、無職綾部政男容疑者=銃刀法違反容疑で再逮捕=と別の男性1人の計3人が民家を訪れた際、川俣容疑者ら3人ほどと撃ち合いになった。この際、川俣容疑者は腕を撃たれけがをしたという。その後、車で逃走、男性はトランクに押し込められ連れ去られた。

 川俣容疑者は調べに「(男性を)途中で解放した」などと話しているが、捜査本部は川俣容疑者らが男性の行方を知っている可能性があるとみて慎重に事情を聴いている。

 一方、川俣容疑者らをアパートにかくまうなど逃走を助けたとして捜査本部は13日、犯人隠避の疑いで茨城県潮来市日の出8丁目、無職佐藤晴朗(45)と同県鹿嶋市旭ケ丘2丁目、自称鉄筋解体業瓜生信雄(48)の両容疑者を逮捕した。

 捜査本部によると、瓜生容疑者は「(川俣容疑者らが)事件を起こしたとは知らなかった」などと容疑を否認している。逮捕時、川俣と岡田、佐藤の3容疑者は一緒に住んでいたという。

 捜査関係者によると、川俣容疑者と宇井被告には金銭関連のほか複数のトラブルがあった。川俣容疑者は調べに「メンツをつぶされた」などとも供述しており、捜査本部は裏付け捜査を進める。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR