FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

銃器犯罪で初の通信傍受法適用 山梨県警が今年実施

暴力団が組織的に拳銃を所持している疑いがあるとして、山梨県警が今年、通信傍受法に基づき関係者の通話を傍受していたことが9日、分かった。銃器犯罪に通信傍受法が適用されるのは平成12年の法施行以来初めて。

 警察当局によると、山梨県警は今年に入り、銃刀法違反容疑で通信傍受の令状を取得。その後、複数回にわたって関係者の通話を傍受したという。山梨県警は「この件について話すことができない」としている。

 通信傍受法は組織犯罪の対策として成立。薬物、銃器、集団密航、組織的殺人の4分野に限り、裁判所の令状に基づいた電話や電子メールの傍受を認めている。警察庁によると、同法が施行されてから昨年までに、29の事件で傍受を実施し、逮捕者は計126人。17年に組織的殺人容疑で傍受したほかはすべて薬物事件だった。


 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事