FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

虚偽の住民異動届提出:組幹部が起訴内容認める-初公判 即日結審/鹿児島

◇懲役1年求刑
 虚偽の住民異動届を提出したとして、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の罪に問われた鹿屋市西原2、指定暴力団小桜一家系組幹部、大窪正人被告(50)の初公判が22日、鹿児島地裁(加藤陽裁判官)であり、大窪被告は起訴内容を認めた。検察は懲役1年を求刑し即日結審した。

 起訴状などによると、大窪被告は、錦江町内の組事務所への移転の事実がないのに、1月14日、同役場に虚偽の届けを提出したとされる。

 検察は冒頭陳述で、大窪被告は1月上旬、4月の錦江町議選に立候補予定の知人に応援を頼まれ、その候補に投票するため、組員らにも指示し、被告を含む10人が虚偽手続きをしたと指摘した。

 弁護側は「届けが遅く、投票権は得られていない。反省もしている」と情状酌量を求めた。

 同罪に問われた鹿屋市寿3、組幹部、池畑忠文被告(34)の初公判も同日あり、被告も起訴内容を認めた。地検は罰金15万円を求刑、即日結審した。【村尾哲】

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事