FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

偽造カードで不正引き出し容疑 暴力団幹部ら逮捕

>>同一記事
 偽造したキャッシュカードを使って他人の口座から現金を引き出したとして、警視庁など10都道府県警の合同捜査本部は、不正作出支払用カード電磁的記録供用と窃盗の疑いで、東京都葛飾区東新小岩、指定暴力団住吉会系幹部、和知(わち)公(ひろし)容疑者(44)を逮捕した。

 合同捜査本部は、和知容疑者らのグループが全国496人の口座から計約4億1432万円を不正に引き出した疑いがあるとみて調べている。

 逮捕容疑は平成18年12月31日ごろ、組員ら男女11人=同罪などで起訴=と少年2人=同容疑などで家裁送致=に指示し、岡山県の女性(66)名義の偽造キャッシュカードを使って、東京都江戸川区などのコンビニに設置された銀行ATM(現金自動預払機)5カ所で、現金計100万円を盗んだとしている。

 合同捜査本部によると、19年1月に女性から「口座の金がおろされている」と届け出があり、犯行が発覚。和知容疑者は「弟分から人を紹介してくれといわれ紹介したが、不正カードを使って他人の口座から金を引き出す仕事とは聞いていない」と容疑を否認しているという。

 同様の被害が北海道や千葉県などの銀行や農協などで相次いでおり、合同捜査本部で、カードが偽造された経緯や背後関係を調べている。

 被害者の多くが東京都港区にある会員制健康食品会社の顧客だったことから、同社から顧客の口座番号などの情報が流出、偽造カードが作られた可能性が高いという。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR