FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

福岡・手投げ弾 誠道会組員が関与か、本部など捜索

福岡県久留米市で10日、造園会社事務所など2カ所に手投げ弾のようなものが投げ込まれた事件で、県警は同日夜、指定暴力団九州誠道会(本部・同県大牟田市)の本部など11カ所を器物損壊の疑いで家宅捜索した。事件に九州誠道会の組員がかかわった可能性があるとみて調べる。投げ込まれていた手投げ弾のようなもの2個はかなり古く、爆発の可能性はなかったという。

 久留米市に本部を置く指定暴力団道仁会と九州誠道会は抗争を続けており、過去に手投げ弾が使われた事件も起きていた。県警は、今回の事件が、抗争も含め、暴力団がかかわった疑いが強いとみている。

 県警によると、手投げ弾のようなものは午前4時ごろに久留米市新合川1丁目の造園会社事務所で、午前7時ごろには約3キロ離れた同市高良内町の民家敷地内のマイクロバスの中で見つかった。いずれも金属製のこぶし大で「外見は本物の手投げ弾」(捜査幹部)。県警の爆発物処理班や自衛隊が10日午後までに回収した。いずれも同じような形状でかなりさびており、レバーやピンが外れた状態だったという。

 自衛隊は爆発しないと判断。県警の機動隊が久留米駐屯地に運んだ。県警は火薬の有無を含め、科学捜査研究所で慎重に調べる。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事