FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「武闘派」元組長が出家宣言 影響力保持、警察なお警戒

暴力団山口組傘下の有力組織だった後藤組(静岡県富士宮市)の後藤忠政(本名・忠正)元組長(66)が「出家する」として8日、神奈川県内の寺でそのための儀式をしたことが警察当局への取材でわかった。元組長は暴力団との関係を絶つとされているが、警察当局は警戒を続ける方針だ。

 元組長は山口組幹部職の「舎弟」だった昨年10月、山口組から「除籍」処分を受けた。9月の誕生日に著名歌手を招いてゴルフコンペを開いたことなどが原因とされている。その後、元組長は引退し、後藤組は解散した。後藤組幹部だった2人が独立して新たな暴力団をそれぞれつくり、ともに山口組の直系組長になった。

 警察当局は元組長について、準構成員を含め約1千人とされる元後藤組の組員や他組織への影響力を保持しているうえ、不動産などの資産を豊富に持っているとみており、当面は行動や資金の流れを注視する。

 後藤組は90年代初めに東京にも進出、合法的な経済活動を装う資金獲得の巧みさで山口組内で頭角を現した。その一方で「武闘派」としても知られ、92年には幹部らが、民事介入暴力を題材にした映画の監督をした故伊丹十三さんを襲い、重傷を負わせた。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事