FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

暴力団事務所の使用禁止 福岡、道仁会所有のビル1棟/福岡

福岡県久留米市の指定暴力団道仁会の本部事務所などビル3棟について、住民らが求めた使用差し止めの仮処分申請で、福岡地裁久留米支部は27日付で、平穏に市民が生活する権利を侵害しているとして、道仁会幹部が所有する1棟を組事務所、連絡場所として使うことを禁じる決定を出した。裁判所が建物を強制的に管理下に置く「執行官保管」も認めた。県警が本部事務所、系列組事務所と認定している2棟は「実態は失われている」として却下した。

 指定暴力団の本部事務所について、住民が使用差し止めを求めたのは全国で初めて。問題の3棟は、西鉄久留米駅から北へ300メートルの市街地にある。本部事務所に「売物件」の看板がかかり、系列組事務所は解体工事が進む。

 決定書によると、組幹部所有ビルは組員の出入りが増え、道仁会の定例会とみられる会合が開かれていることなどから「全体が組事務所として使用され、仮処分申し立て以降は実質的に本部事務所の機能も有する」と指摘した。

 住民側は2棟の使用差し止めなどを求める即時抗告をする意向。一方で、道仁会側も使用差し止めが認められた1棟について異議申し立てをするとのコメントを発表した。

 仮処分は08年8月、本部事務所から半径500メートル以内の住民ら約600人が申請。1月23日までに4回の審尋が開かれた。

 指定暴力団九州誠道会(同県大牟田市)と抗争状態になった06年5月、道仁会の本部事務所が銃撃された。07年11月に佐賀県武雄市の病院で入院中の男性が組関係者と間違われて射殺されるなど、計7人が死亡している。福岡県警は「抗争はまだ終結していない」とみている。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事