FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

道仁会:系列事務所、解体工事に着手 「使用差し止め」対策か/福岡

>>同一記事
福岡県久留米市通東町にある指定暴力団道仁会本部事務所南隣の3階建て系列組事務所で、建物の解体とみられる工事が始まったことが分かった。本部事務所など隣接ビル3棟の使用差し止めを求める仮処分を、半径500メートル以内の住民約600人が福岡地裁久留米支部に申請しており、近く決定が出る見通し。住民側は「我々の主張を否定するためではないか」とみている。

 関係者によると、工事は24日午前10時ごろから始まり、事務所内の壁や床をはがしている模様。25日朝は数人の作業員が、大型重機が設置できるように、系列事務所と本部事務所の間にあるガレージのシャッターを壊していた。隣には系列組長宅のビルもある。

 住民側弁護士は「道仁会側の意図は明確ではないが、仮処分申請に関連する動きとみていい。3棟で本部事務所機能を果たしているという住民側の主張を崩す目的があるのではないか」と話す。

 道仁会側は、住民が仮処分申請する直前の昨年8月「道仁会本部事務所は左記住所に移転しました」という告知の紙を張り出した。さらに今年1月には「売物件」の看板を本部事務所と系列組事務所に張り出した。

 仮処分申請の住民代表の男性(81)は「今回の工事も、売り看板を掲げたのと同様のカムフラージュではないか」とみる。

 県警はこれらの建物について、今も本部事務所と系列組事務所であると認定しており、南端の系列組長宅では今月18日に定例会が開かれたことも確認している。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事