FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

職員住所漏えいの看守起訴 個人情報保護法も適用

 大阪地検は5日、受刑者に刑務所職員の住所を漏らしたとして、逮捕容疑の国家公務員法違反罪に加え、行政機関個人情報保護法違反罪で大阪刑務所副看守長尾添敏男容疑者(44)を起訴した。

 刑務所の職員名簿から住所を書き写したとみられることから、同保護法違反罪を適用した。

 また入手した住所で「お礼参り」をほのめかして職員2人を脅したとして、国家公務員法違反と脅迫の罪で、受刑者で指定暴力団山口組系組員工藤康仁容疑者(35)を起訴した。

 起訴状によると、尾添被告は昨年5月26日ごろ、大阪刑務所(堺市)で、工藤被告から職員の住所を教えるよう要求され、刑務所にある職員名簿で知った住所をメモに書いて見せた。

 工藤被告はこのメモをもとに7-8月、「出たら覚えとけよ。住所、知ってるからな。必ず行くからな」と尾添被告の同僚の副看守長を、「腹くくっとけよ。必ず行きまっさかい」と看守部長をそれぞれ脅した、とされる。

 尾添被告は昨年4月から、懲罰を受けた受刑者が入る独房の担当となり、工藤被告の処遇も受け持った。(共同通信)

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事