FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

17歳含む10人を詐欺容疑で逮捕/捜索先から数千万円の現金/福岡

福岡、佐賀など6府県警は4日、民事訴訟の和解金名目で振り込め詐欺を繰り返していたとして、詐欺容疑で逮捕状を取っていた福岡市博多区美野島2、無職、中辻愛也(37)▽同区板付4、暴力団組員、藤島隆(30)--ら10容疑者を逮捕した。17歳の無職少年も含まれ、他に30代の男の逮捕状も取っている。捜索先から数千万円の現金が見つかり、被害は少なくとも24都府県で133件、総額約1億8000万円に上るとみている。

 逮捕容疑は、08年10月下旬、奈良県橿原市内の50代の女性に民事訴訟が起こされたとする虚偽の内容のはがきを送り、電話をしてきた女性に「裁判を取り下げるには供託金と手数料が必要」などとうそをつき、50万円をだまし取った疑いとしている。

 県警によると、中辻容疑者がグループのリーダー格で、藤島容疑者以外は容疑を認めているという。

 グループは遅くとも08年1月ごろから詐欺を繰り返していたとみられ、はがきの連絡先は東京都内の電話番号だったが、博多区内のマンションに転送し、グループのメンバーが法曹関係者を装うなどして電話に応対していた。はがきは福岡市内で印刷後、首都圏に運んで投函していたという。

 ◇還付金名目が急増◇
 振り込め詐欺は社会問題化した04年以降、全国的に被害件数が減っていたが、昨年増加に転じた。トラブルに遭った親族を装う「オレオレ詐欺」への防犯意識が高まる一方、他の手口による被害が目立ってきている。

 警察庁によると、08年の被害額は前年比約24億円増の約276億円。オレオレ詐欺は06年7093件▽昨年7615件と微増だったが、医療保険料などの返還をかたる還付金詐欺が482件から4539件に急増した。

 福岡県内も同様の傾向で、県警は「社会保険庁や医療費の問題が取りざたされたことも要因では」と分析。今回、逮捕された福岡のグループも架空請求詐欺を繰り返していたとみられている。

 福岡県警が昨年、振り込め詐欺の被害者に調査したところ、オレオレ詐欺はほとんどが以前から知っていたが、架空請求詐欺は半分、融資保証金詐欺は7割が「知らなかった」と答えたという。県警の担当者は「いろいろな詐欺の手口を分かりやすく広報していく必要がある」と話す。

 今月は全国一斉の振り込め詐欺撲滅強化月間で、各県警も新手の対策に乗り出している。熊本県警は、グループが使用する電話番号を入力すると、自動的に電話をかけ続けて使えなくする装置を試験的に導入。福岡県警も捜査員が直接電話をかけて警告する手法を取り入れる。【岸達也、山田宏太郎】

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR