FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

住吉会系「武蔵屋一家」事務所を家宅捜索

>>関連記事
 警視庁は22日午前10時ごろ、「アダルトサイトの料金未納」と嘘の電話を掛けて現金をだまし取ったとして指定暴力団・住吉会系幹部が逮捕された事件で、詐欺グループのリーダー格が所属する住吉会系組事務所を家宅捜索した。

 家宅捜索を受けたのは、住吉会の二次団体「武蔵屋一家」の組事務所。

 武蔵屋一家の下部組織の幹部、細谷翼容疑者(34)ら5人は、2018年に和歌山県の60代男性に「有料サイトの登録料が未納」などとうその電話をかけ、およそ300万円をだまし取った疑いで先月逮捕された。

 警視庁によると、細谷容疑者のグループが関与したとみられる詐欺被害は去年4月から全国で150件、被害額も合わせて約1億3000万円にのぼり、だまし取った金の一部が武蔵屋一家を通じて住吉会に流れた疑いがあるとみて調べている。

  

警官と目が合い逃走 覚醒剤使用で山口組系元幹部を逮捕

 警視庁万世橋署は20日、指定暴力団・山口組系元幹部を覚醒剤を使用した疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは元山口組良知組幹部、八木剛容疑者(68)。調べに対し八木容疑者は容疑を認め「俺はもう暴力団を辞めています」と話しているという。

 八木容疑者は今月、東京都内または静岡県内で覚醒剤を使用した疑いが持たれている。捜査関係者によると、警察官が東京都千代田区内の歩道にいた八木容疑者を見つけ、目が合った瞬間に逃げようとしたため職務質問し、その後の尿検査で覚醒剤の陽性反応が出た。

  

 | HOME | 


究極のマッチングサービス
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
一般女性を大量集客★

最新記事

リンク

QRコード


QR