FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

他人名義のカード不正入手 会社役員ら3人逮捕

 警視庁組織犯罪特別捜査隊は、他人名義の海外専用のプリペイドカード36枚を不正に入手したとして、会社役員、長島昇太容疑者(33)=東京都稲城市長峰=ら男3人を犯罪収益移転防止法違反の疑いで逮捕した。3人はいずれも「身に覚えがない」などと容疑を否認している。

 カードは日本で入金し、海外で現地通貨を引き出すことに使われている。同隊によると、長島容疑者は東南アジアに頻繁に渡航。暴力団関係者らとのつながりが確認されているといい、海外で不正に現金を提供する目的があった可能性もあるとみて捜査している。

 同隊の調べでは、長島容疑者らはインターネット上で「簡単に稼げる」などと呼びかけ、全国の男女11人に名前や住所などの個人情報を有償で提供させたとされる。この個人情報を利用してカード会社に申し込み、不正入手したという。

 逮捕容疑は平成29年11月~12月の数回にわたり、他人名義の海外専用プリペイドカード36枚を不正に譲り受けたとしている。

  
 

盗んだカードで現金引き出し 住吉会系組員7回目の再逮捕 

>>関連記事
 神奈川県警緑署は8日、だまし取ったキャッシュカードを使って現金自動預払機(ATM)で約175万円を引き出したとして指定暴力団・住吉会系組員、名古屋亮太被告(24))=横浜市緑区北八朔町=(覚せい剤取締法違反罪などで起訴)を窃盗容疑で再逮捕した。「一切、関わっていません」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、ほか3人らと共謀して、平成29年12月18日から19日の間に、同区や横須賀市、埼玉県川口市などのコンビニエンスストアのATMで、だまし取ったキャッシュカードを使って現金計約175万円を引き出したとしている。

  
 

拳銃所持容疑で合田一家傘下組長を逮捕

 山口県警柳井署は、拳銃1丁を所持していたとして指定暴力団・七代目合田一家傘下組長を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕されたのは合田一家の二次団体、「岡村組」組長、皿田正信容疑者(52)。皿田容疑者は容疑を認めている。

 警察によると皿田容疑者は先月26日、柳井市内で拳銃1丁を所持していた疑いがもたれている。

 警察は拳銃を持っているとの情報をもとに捜査を進め、皿田容疑者の所持品から拳銃が出てきたため現行犯逮捕した。

  
 

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR