FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

ひったくり30件以上に関与か 山口組系組員を逮捕

 警視庁捜査3課は21日、女性から現金の入ったバッグを奪ったとして、窃盗容疑で指定暴力団・山口組系組員、安田剛容疑者(35)を逮捕した。「お金に困ってやりました」などと話し、容疑を認めている。

 逮捕容疑は7月10日午前11時ごろ、東京都墨田区八広の路上で、自転車に乗っていた女性(75)に後ろから自転車で近づき、追い抜きざまに前かごに入れていた現金約1万2千円などの入ったバッグをひったくったとしている。

 防犯カメラの画像などから安田容疑者が浮上。捜査3課によると、都内では7月以降、同様の被害が30件(被害総額約200万円)以上発生しているといい、同署は関連を慎重に調べている。

  

元妻宅に拳銃と実弾保管 任侠山口組系組長に逆転実刑

>>関連記事
 配下の組員に指示して自分の元妻宅に拳銃と実弾を預け、保管したとして銃刀法違反(加重所持)の罪に問われた指定暴力団・任侠山口組竹内組傘下、「百瀬組」組長、百瀬雅樹被告(42)=長野県松本市=の控訴審で、名古屋高裁(山口裕之裁判長)は21日、無罪とした一審名古屋地裁判決を破棄し、懲役7年の実刑判決を言い渡した。

 組員、永沢忠被告(40)=同罪などで公判中=への指示の有無などが争われたが、名古屋地裁は3月、「幹部と組員の間に共謀が成立したと認めるには合理的な疑いが残る」と判断していた。

 幹部は平成29年6月に松本市内の元妻宅で拳銃1丁と実弾10発を所持したとして起訴された。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR