FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「指の関節じゃ済まさないぞ」 住吉会系組員2人を脅迫で逮捕

 警視庁浅草署は14日、振り込め詐欺をやるよう男性を脅したとして、暴力団組員を逮捕した。

 逮捕されたのは、指定暴力団、住吉会系組員、宮西賢治容疑者(37)と、同、高橋俊行容疑者(34)。

 両容疑者は、2017年12月、知人の男性に、組に入るよう脅した疑いが持たれている。

 高橋容疑者が、「兄貴に迷惑をかけたら、指の第1・第2関節じゃ済まさないぞ」と男性を脅したほか、宮西容疑者が男性に振り込め詐欺をやるよう指示し、それを断った男性に「指の1本や2本を詰める覚悟はできているのか」などと脅していた。

  

山口組系岸本組傘下組長らを強要未遂で逮捕

 愛知県警中村署は13日、暴力団事務所の土地を所有する男性(69)を脅し、土地を売却しないよう要求したなどとして、強要未遂の疑いで、指定暴力団・山口組岸本組傘下、「二代目山本組」組長、山本信一容疑者(41)=住所不定=ら2人を逮捕した。

 中村署によると、もう1人は山本組幹部、岩本秀司容疑者(42)=名古屋市緑区桃山=で、いずれも容疑を一部否認している。

 2人の逮捕容疑は昨年12月23日午前8時ごろ、同市中村区の暴力団事務所の土地や建物を所有する会社役員の男性に対し、「土地が売られるようなことがあれば、どんなことをしてでも、他の人間のものにならないようにしてやる」などと脅し、土地の売却や賃貸契約の解除をしないよう要求したとしている。

 被害男性から警察に相談があり、発覚した。

  

新横浜の「武器庫」ビルに拳銃隠す 稲川会傘下組長ら逮捕

>>関連記事
 警視庁と神奈川県警は13日、横浜市のビルで拳銃6丁と実弾百数十発が見つかった事件で、ビルを管理する指定暴力団・稲川会相模一家傘下、「広石組」組長、広石健容疑者(55)と、組幹部、藤井昭男容疑者(44)を銃刀法違反(加重所持)容疑で逮捕した。同庁は、広石容疑者らが抗争に備え、このビルを武器庫にしていたとみている。

 捜査関係者によると、広石容疑者は3月24日、横浜市港北区新横浜の6階建てビルの天井裏やロッカーなどに、拳銃6丁と実弾百数十発を隠していた疑い。藤井容疑者は広石容疑者と共謀し、拳銃3丁と実弾を所持した疑い。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事