FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「神戸山口組」組長別宅を銃撃 「倉本組」傘下組長を逮捕

>>関連記事
 兵庫県警は21日、兵庫県稲美町にある指定暴力団・神戸山口組井上邦雄組長(69)の関係先の住宅に昨年6月、拳銃の実弾が撃ち込まれた事件で、銃刀法違反と建造物損壊の疑いで、対立組織の指定暴力団・山口組系「四代目倉本組」傘下「二代目嵐興業」組長、中山浩容疑者(58)を逮捕した。調べに対し黙秘している。

 捜査関係者によると、中山容疑者は別の倉本組系組員らと共謀し昨年6月20日未明、井上組長が「別宅」として使用していた同町の住宅に向け、拳銃で実弾数発を発射するなどした疑いがもたれている。

 倉本組は、当時井上組長がトップを兼ねていた神戸山口組山健組と対立。平成28年10月には和歌山市内の繁華街で山健組傘下「紀州連合会」会長=当時(50)=が暴行を受けて死亡し、倉本組幹部ら10人が逮捕される事件が発生していた。

 県警は組織間の対立が発砲事件の背景にあるとみて調べるとともに、事件に関与した別の倉本組系組員らの行方を追っている。

  

売春斡旋 山口組系「極心連合会」を家宅捜索

>>関連記事
 大阪市内の歓楽街、飛田新地などで女性従業員に売春をさせたとして指定暴力団・山口組系幹部らが逮捕された事件で、大阪府警は21日午前10時ごろ、東大阪市の組事務所を捜索した。

 家宅捜索に入ったのは、山口組系「極心連合会」の事務所。

 捜索は、今月17日に「極心連合会」若頭の浅野俊雄容疑者(64)が、西成区の飛田新地の「料亭」で女性従業員に売春をさせた疑いで逮捕された事件の関係先として行われた。

 店は浅野容疑者の交際相手の女が実質的に経営し、系列とみられる西区の松島新地の2店舗と合わせると、売り上げはひと月で1300万円にのぼるとみられている。売り上げが山口組の資金源になっているとみて調べている。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR