FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

暴力団員を隠しレンタカー  稲川会系「越路家一家」を家宅捜索

 北海道警は16日、暴力団員であることを隠しレンタカーを借りたとして指定暴力団・稲川会系組員の男2人が逮捕されたことを受け、所属する暴力団事務所を家宅捜索した。

 捜索を受けたのは、札幌市豊平区の稲川会系「四代目越路家一家」事務所。

 越路家一家幹部、只石祐規容疑者(38)ら2人は平成26年、沖縄県那覇市のレンタカー店で暴力団員であることを隠して車を借りた疑いが持たれている。調べに対し2人は容疑を認めている。

  

北海道警:稲川会系「荒木一家」を家宅捜索

 北海道警は17日午後1時ごろ、暴力団員であることを隠してゴルフ場を利用した詐欺の疑いで逮捕された組員の関係先として、旭川市三条通9、指定暴力団・稲川会系「荒木一家」の事務所を、捜査員およそ10人で家宅捜索した。

 稲川会系荒木一家幹部、吉田龍司容疑者(49)=北海道根室市西浜町=は、平成28年6月に暴力団員であることを隠して十勝地方のゴルフ場を利用した詐欺の疑いで、今月8日に逮捕され、送検されている。

 警察は家宅捜索で得た証拠をもとに、調べを進めたいとしている。

  

特殊詐欺グループのリーダー逮捕 被害12億円以上の半分が取り分

 警視庁捜査2課などの合同捜査本部は、息子になりすまして現金をだまし取ったとして、指定暴力団・住吉会系組員、秋田亮佑容疑者(31)=東京都品川区西五反田=を詐欺容疑で逮捕した。秋田容疑者は詐欺グループのリーダーとみられ、捜査2課などが解明を進めている。

 捜査2課によると、これまでの逮捕者は、グループのメンバー約60人以上に上る。グループは全国で200人以上から12億円以上をだまし取ったとみられている。

 秋田容疑者は、平成28年8月に合同捜査本部に詐欺容疑で逮捕され、その後起訴された船田真史被告(31)とともにグループのリーダーとして詐取金の分配などを行っていた。詐取金の約半分は秋田容疑者と船田被告の取り分だったという。

 逮捕容疑は27年8月、息子をかたり、千葉市の80代女性から現金300万円をだまし取ったとしている。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事