FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「山健組」事務所の警戒要員募集 職業安定法違反で組員ら逮捕

 兵庫県警明石署と淡路署は8日、暴力団組事務所などをパトロールする警戒要員を募り、男性を働かせたとして、職業安定法違反(有害業務募集)の疑いで、指定暴力団・神戸山口組系組員の男(51)=神戸市兵庫区=を逮捕した。「働かせたのではなく、手伝ってもらっただけ」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、2016年12月~17年6月ごろ、神戸山口組系「山健組」本部周辺などをパトロールする警戒要員を募集し、紹介された兵庫県在住の男性=当時(20)=を働かせた疑い。

 明石署によると、男性が昨年6月、同署に相談して発覚。男性は「実際にパトロールして報酬をもらった」と説明しているという。

 神戸山口組系組員の男に男性を紹介したとして、同容疑(有害業務の紹介)で神戸市垂水区の無職の男(47)も逮捕。無職の男は「紹介はしたが、暴力団事務所の警戒要員とは知らなかった」と否認している。

  

神戸山口組定例会 前夜に幹部襲撃で県警が警戒

>>関連記事
 8日午後、指定暴力団・神戸山口組が神戸市中央区の拠点施設で幹部組員を集めた「定例会」を開いた。7日夜には尼崎市内で同組幹部が何者かに襲われたばかりで、兵庫県警が厳重に警戒した。

 拠点施設には8日午前10時ごろから直系組長らが集まり始め、県警の捜査員らが組員の出入りや不審車両の有無などをチェックした。

 県警によると、7日午後8時半ごろ、尼崎市内の路上で、神戸山口組幹部で直系組織「三代目古川組」の古川恵一総裁(57)が、バットのようなものを持った2人組の男に殴られ負傷した。軽傷とみられる。

  

「任侠山口組」代表の警護役射殺 犯人隠避で女を逮捕

>>関連記事
 兵庫県警は8日、神戸市長田区で昨年9月、指定暴力団・神戸山口組から離脱した「任侠山口組」代表の警護役が射殺された事件で、殺人などの容疑で指名手配されている神戸山口組系組員の逃走を助けたとして、知人の女(29)を犯人隠避容疑で逮捕した。

 県警によると、事件は昨年9月12日に発生。神戸山口組系「山健組」傘下組員、黒木こと菱川龍己容疑者(42)が数人と共謀し、同区の路上で、任侠山口組織田絆誠代表の警護役の男性(当時44歳)を拳銃で射殺した、とされる。

 捜査関係者によると、女は菱川容疑者の交際相手だったとされ、事件後に菱川容疑者を車に乗せ、逃走を手伝った疑いが持たれている。

 県警は現場の残留物から採取された指紋や目撃情報、防犯カメラの映像などから菱川容疑者が関与したと判断し、昨年9月に菱川容疑者を指名手配したが、行方は分かっていない。

  

日本刀突き付け脅した住吉会系組幹部を逮捕

 福島県警いわき東署は6日、日本刀のようなものを突き付けて男性を脅したとして、暴力行為法違反容疑で、住所不定の指定暴力団・住吉会系組幹部、木村孝光容疑者(43)を逮捕した。認否は明らかにしていない。

 逮捕容疑は1日午後11時10分ごろ、いわき市内の飲食店で、日本刀のようなものを持ちながら、店内に居合わせた男性客を怒鳴りつけ、脅迫したとしている。

 また、福島北署は同法違反容疑で、国見町山崎の無職、高橋正之容疑者(65)を逮捕した。

 高橋容疑者は6日午後1時ごろ、同じ町内に住む男性(83)宅を訪ねて言い争いになり、自宅から包丁を持ち出して、「殺すぞ。こっちに来てみろ」などと脅したとしている。

 同署によると、高橋容疑者は、飼い猫のふん尿の処理などをめぐって町内でトラブルになっていた。

  

松戸・車銃撃で指名手配の稲川会系組長を逮捕

>>関連記事
 松戸署捜査本部は7日、昨年5月に松戸市の国道6号で、指定暴力団・稲川会系元幹部で「六代目箱屋一家」の中村豪組長が乗ったワゴン車がオートバイに乗った男1人から銃撃された殺人未遂事件で、犯人隠避の疑いで指名手配した自称住所不定、稲川会系幹部、大塚久基容疑者(47)を同容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、同年5月12日ごろから14日ごろまでの間、宮城県内などで、銃撃事件の犯人と知りながら、稲川会系組長、伊澤隆志容疑者(47)=殺人未遂などの疑いで逮捕=が逃走するのを助けた疑い。

 同事件を巡る逮捕者は9人目。同本部は2月19日付で大塚容疑者を全国に指名手配しており、柏市内の駐車場で確保した。2人の関係などを詳しく調べる。

  

みかじめ料恐喝未遂容疑 神戸山口組系組員を逮捕

 兵庫県警暴力団対策課は7日、神戸・三宮の繁華街でみかじめ料を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂の疑いで指定暴力団・神戸山口組系「山健組」傘下幹部、長家正之容疑者(50)=神戸市兵庫区新開地=を逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は2月1日夜、三宮の路上で「山健のもんやけど、ここで商売するんやったら筋通してもらわなあかん」などと飲食店の男性経営者(50)を脅し、暗に現金を要求したとしている。

  

神戸山口組系「古川組」総裁がバットで襲われ負傷

 7日午後8時半ごろ、指定暴力団・神戸山口組幹部で直系「三代目古川組」の古川恵一総裁(57)が尼崎市内で2人組の男にバットで殴られ負傷した。古川総裁は右の太ももや右腕を数回殴られ軽傷とみられ、兵庫県警が情報収集を進めている。

 尼崎南署によると、古川総裁は阪神尼崎駅近くの飲食店を家族と出て、歩いていたところを襲われた。古川総裁は「2人は黒っぽい服装で、マスクをしていた」と話しているという。

 古川組は昨年4月にあった神戸山口組の分裂騒動に伴い、元組長の古川総裁が神戸山口組に残留する一方、組員らが「任侠山口組」に流出。勢力が二分する中、同市内の繁華街での縄張り争いや組員の切り崩し工作が続いている。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事