FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

会社経営者恐喝 中国人グループメンバーら2人逮捕

 警視庁組織犯罪対策2課と池袋署は、会社経営者の男性(30)から現金約100万円を脅し取ったとして、中国籍の無職、温以鵬容疑者(23)=東京都板橋区中丸町=ら男2人を恐喝容疑で逮捕した。同課は温容疑者らのグループが準暴力団チャイニーズ・ドラゴン」とも交友があるとみて組織の実態解明を進めている。

 逮捕容疑は昨年8月18日午後、豊島区西池袋の中華料理店に男性を呼び出し、「社長、痛いのは怖いですか」「ナイフで刺されてもいいのか」「痛い目に遭わせるぞ。俺たちはチャイニーズドラゴンなんだぞ」などと脅して現金約100万円を受け取ったとしている。

 温容疑者らは平成28年ごろに別の飲食店で男性と知り合い、男性から借金をしていたという。

  

工藤会総裁の私的利用否定 上納金脱税で金庫番の被告人質問

>>関連記事
 特定危険指定暴力団工藤会の上納金を巡る脱税事件の福岡地裁公判は11日、工藤会総裁、野村悟被告(71)と共謀したとして所得税法違反罪に問われた幹部で「山中組」組長、山中政吉被告(67)の被告人質問を実施した。山中被告は「上納金は工藤会の運営に使われていた」とし、野村被告の私的利用を否定した。

 山中被告は「金庫番」として建設業者などから集めた上納金の分配に関わり、野村被告の個人資金の管理もしていたとされる。

 公判では弁護側の質問に対し、野村被告に渡ったとされる上納金が入金されていた口座について「野村被告が他団体と交流するための交際費が入っていた」と供述した。弁護側は「被告個人ではなく、工藤会に帰属する口座だ」として課税対象である「個人所得」には当たらず、無罪だと主張している。 検察側は昨年10月の初公判で、山中被告が複数の口座を使って工藤会の資金と、野村被告の私的な金に振り分けていたと指摘していた。

 起訴状によると、2人は共謀し平成22~26年、上納金から得た約8億900万円を野村被告の所得として申告せず、約3億2千万円を脱税したとしている。

  

北海道警:みかじめ料要求で稲川会系「越路家一家」を捜索

 北海道警は11日、ススキノの飲食店からみかじめ料を脅し取ろうとして指定暴力団・稲川会系組員が恐喝未遂の疑いで逮捕された事件で、所属する組事務所を家宅捜索した。

「越路家一家」を捜索

 1月5日、稲川会越路家一家組員、佐藤貴明容疑者(30)が、恐喝未遂の疑いで逮捕されたことを受け、所属する札幌市豊平区の「越路家一家」を捜索。11日午前10時ごろから道警の捜査員およそ20人体制で行われた。

 佐藤容疑者は2017年12月、札幌市中央区の飲食店で、バー経営者の20代男性に腕の入れ墨を見せながら「これがススキノのやり方だから」「月5万でやってやる、逆にやりづらくなるよ」などとみかじめ料を脅し取ろうとした疑いが持たれている。

 道警は、押収する資料から今回の事件の背景を詳しく調べ、共犯者やほかに恐喝を受けた人がいないか捜査を進めている。

  

会社員を25時間監禁暴行 極東会系組員ら逮捕

>>関連記事
 埼玉県戸田市で男性を車に監禁して暴行を加えたとして暴力団組員の男らが逮捕された事件で、県警捜査4課と蕨署の合同捜査班は10日までに、逮捕監禁致傷の疑いで、指定暴力団・極東会系組員、中田展被告(31)=住所不定=ら男2人(生命身体加害略取罪などで起訴)を逮捕し、さいたま地検に送検、他に無職の鈴木勝也容疑者(22)=新座市新堀=ら男3人を生命身体加害略取、逮捕監禁、傷害の疑いで逮捕した。

 逮捕、送検容疑は昨年8月1日午後9時55分ごろ、戸田市戸田の路上で、さいたま市の男性会社員(37)の顔を殴る蹴るなどの暴行を加え、乗用車に押し込んで約25時間監禁し、約1~2週間のけがを負わせた疑い。

 県警は昨年11月、逮捕監禁致傷の疑いで、極東会系組員の露天商の、賀浩太被告(23)=生命身体加害略取罪などで起訴=ら男3人を逮捕。同課によると、これまでに逮捕された計8人の男と男性の間で金銭トラブルがあったとみられる。

  

15年前の殺人事件で国際手配の元暴力団幹部 タイで逮捕

 タイ警察当局は10日、2003年7月に津市で指定暴力団・山口組系傘下の幹部が射殺された事件に関わった疑いがあるとして、国際手配されていた元暴力団幹部の白井繁治容疑者(74)を中部ロッブリー県で逮捕した。

白井繁治容疑者

 警察関係者によると、白井容疑者は同県でタイ人女性と暮らしていたという。フェイスブックに入れ墨を見せる白井容疑者とみられる男の写真が投稿されたことをきっかけに、警察当局が潜伏先を突き止めたという。

 事件では、山口組弘道会傘下「紙谷一家」の乙部和彦幹部(当時42)が津市の自宅で頭を拳銃で撃たれて殺害された。複数人が共謀したとみられている。

  

神戸山口組系「古川組」の2組員 任侠山口組組員を脅した疑いで逮捕

 対立する暴力団関係者の男性(46)を「タマ(命)取ったるぞ」などと脅迫したとして、兵庫県警尼崎南署などは10日、暴力行為法違反の疑いで、指定暴力団・神戸山口組直系「三代目古川組」幹部、島袋剛容疑者(41)=同県尼崎市=と、組員の楠本栄一容疑者(27)=住所不定=を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 神戸山口組をめぐっては、昨年4月に離脱した勢力が新組織「任侠山口組」を結成し、古川組も内部分裂状態に陥った。県警によると、尼崎市内の繁華街で双方が縄張りを主張して巡回を実施。脅された暴力団関係者も神戸山口組側から任侠山口組側に移っていたという。

 逮捕容疑は昨年12月28日夜、尼崎市昭和通の繁華街で、言い合いになった男性を「物事起こすんやったらいつでもできまっせ」「タマ取ったるぞ」などと脅したとしている。

 県警によると、通行人が「5対5でヤクザ風の人がけんかしている」と110番。防犯カメラの映像などから特定したという。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事