FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

覚醒剤480キロ密輸 極東会系「岡崎会」総長ら14人逮捕

>>関連記事
 海上から覚醒剤約480キロ(末端価格307億円相当)を密輸するなどしたとして、茨城県警や警視庁などの合同捜査本部は30日、覚せい剤取締法違反の容疑で、暴力団幹部ら14人を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

 合同捜査本部は8月、覚醒剤を押収するとともに、同容疑で宇都宮市の指定暴力団・住吉会系組幹部、今泉淳被告(48)=同罪で起訴=ら5人を逮捕。その後の捜査で関係者を割り出し、茨城県ひたちなか市八幡町の指定暴力団・極東会系「三代目岡崎会」総長、磯前務容疑者(73)ら9人も逮捕した。

 逮捕容疑は8月21日から22日未明にかけて海上で覚醒剤の受け渡しを行い、那珂湊港岸壁から陸揚げして輸入したり、覚醒剤を所持したりしたなどとしている。今後、役割分担などを詳しく調べる。

 また、容疑者の逃亡を助けたとして、犯人蔵匿などの容疑で極東会系組員ら5人も逮捕した。

  

カード詐取で240万円詐取 工藤会系組員ら3人逮捕

 福岡県警の北九州地区暴力団集中取締現地本部と八幡西署は1日、特定危険指定暴力団工藤会傘下組員(32)=北九州市八幡西区鷹の巣1丁目=ら3人を詐欺および窃盗容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年2月、同区内に住む無職の男性=当時(75)=に電話して、「あなたの名前が登録されており、抹消するためには登録番号が必要」「登録番号を教えたことは商法違反で500万円支払う必要がある」「(お宅を)訪れる者にキャッシュカードを渡すように」といった、でたらめな内容を伝え、これを信じてしまった男性はキャッシュカードを渡し、容疑者らがカードを使って240万円を引き出し、盗み取った疑い。

  

販売目的で大麻所持 元暴力団組員を逮捕

 警視庁巣鴨署は28日、大麻およそ120グラムを販売目的で所持していたとして、56歳の男を逮捕した。

 逮捕されたのは元暴力団組員、中嶋敏勝容疑者(56)=東京都荒川区=。

 中嶋容疑者は28日、豊島区北大塚にあるビルの敷地内で大麻およそ120グラムを販売目的で所持していた疑いがもたれている。1人で歩いていた中嶋容疑者の様子を巡回中の警察官が不審に思い、職務質問したところ所持品の中から1袋24グラムほどに小分けにされた大麻が見つかったという。

 調べに対し中嶋容疑者は「このことについて話したくない」と黙秘しているが、警視庁は暴力団の関与もあるとみて調べている。

  

警察犬 柱の空洞内に隠してあった拳銃発見 稲川会系幹部逮捕

 警視庁組織犯罪対策5課は1日、指定暴力団・稲川会系組幹部、岡崎一容疑者(50)=横浜市南区万世町=を銃刀法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕した。11月29日、横浜市中区の組事務所の捜索で、警察犬が柱の中に隠されていた拳銃を発見した。

 組対5課によると、回転弾倉式拳銃1丁がバスタオルにくるまれた状態で、組長席の背後にある柱の空洞内に隠してあった。岡崎容疑者は「細工をして隠したのは俺だ」と容疑を認めている。

 警察犬はラブラドルレトリバーの「イルミナ号」で、薬物と銃器の両方を捜索できる「ハイブリッド犬」。柱の近くでにおいをしつように嗅ぐ反応をしたため内部を調べたところ、拳銃が見つかった。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事