FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

80万円で拳銃3丁譲渡 住吉会幹部を逮捕

>>関連記事
 警視庁組織犯罪対策5課は14日までに、所持していた拳銃を別の暴力団幹部に譲り渡したとして、銃刀法違反(営利目的譲渡)の疑いで、指定暴力団・住吉会幹部、保正康典容疑者(48)=東京都江戸川区=を逮捕した。組対5課によると、暴力団組員同士の拳銃取引が摘発されるのは全国初。

80万円で拳銃3丁譲渡 住吉会幹部を逮捕

 逮捕容疑は2016年5月30日午後、東京都板橋区の駐車場で、保正容疑者が住吉会系傘下組織「神尾組」組長、神尾英一被告(63)=銃刀法違反罪などで公判中=に拳銃受け取りを依頼された別の男に、自動装填式拳銃2丁と回転弾倉式拳銃1丁を計80万円で譲り渡した疑い。

 組対5課によると保正容疑者と神尾被告は古くからの知り合いで、神尾被告は保正容疑者が金に困っていたため、拳銃を預かる見返りに現金80万円を渡したという。保正容疑者は、容疑について黙秘しているという。

 組対5課は9月、保正容疑者から買い取った拳銃をリゾートマンションの敷地内で保管。同課が7月、同法違反(単純所持)容疑などで神尾被告を逮捕していた。

  

「任侠山口組」組員射殺 銃刀法違反容疑でも指名手配

>>関連記事
 兵庫県警長田署捜査本部は14日、指定暴力団・神戸山口組を離脱した組員らで結成した「任侠山口組」の織田絆誠代表が9月、神戸市長田区で神戸山口組系組員らに襲撃され、ボディーガード役の男性が射殺された事件で、神戸山口組系「山健組」傘下組員、黒木こと菱川龍己容疑者(41)=殺人容疑で指名手配=について、新たに銃刀法違反(発射、加重所持)容疑でも逮捕状を取ったと発表した。

菱川龍己容疑者2 菱川龍己容疑者1
新たに指名手配写真を公開

 捜査本部では、事件4日後に現場から約10キロ離れた路上で見つかった拳銃が、犯行に使用されたと特定していた。

 指名手配容疑は数人と共謀し、9月12日午前10時ごろ、神戸市長田区五番町の路上で、ボディーガード役の楠本勇浩さん(44)を拳銃を使って殺害したとしている。

  

外国人6人の不法就労助長 山口組系組員を逮捕

 札幌手稲署は13日、不法残留や虚偽の難民申請で滞在していた外国人を工事現場で働かせたとして、入管難民法違反(不法就労助長)容疑で、解体業「レジェンド」(札幌市西区)の実質的経営者で指定暴力団・山口組系組員、清水翔平容疑者(27)=住所不定、監禁罪などで公判中=と同社幹部らの男計6人を逮捕。同法違反(無許可活動)などの疑いで、20~30代のインド人とバングラデシュ人の男計6人も逮捕した。

 逮捕容疑は7月3日~10月31日、インド人やバングラデシュ人の計6人=同法違反(不法残留、無許可活動)容疑で逮捕=を、経営する解体業の会社を通じて札幌市内など8カ所に派遣し、解体工事に従事させたとしている。道警によると清水容疑者は「外国人を雇うことは罪だと思っていない」と容疑を否認している。

 派遣された6人は難民申請して不受理となった後に所在不明になったり、「帰国すると身の危険がある」などと虚偽の理由で難民申請したりしていたという。6人は成田空港や関西国際空港から入国しており、道警は国内での移動の経緯などを調べている。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事