FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

暴力団隠し賃貸借契 神戸山口組系「健心連合会」会長を再逮捕

>>関連記事
 暴力団の活動拠点として使うことを隠し、ワンルームマンションの賃貸借契約を結んだとして、大阪府警捜査4課は22日、詐欺の疑いで指定暴力団・神戸山口組系「健心連合会」会長、伊藤寿邦容疑者(73)を再逮捕した。

伊藤寿邦容疑者再逮捕
伊藤寿邦容疑者再逮捕

 捜査4課によると、健心連合会幹部ら3人も逮捕。4人の逮捕容疑は共謀し、昨年11月15日ごろ、人材派遣業者を装い、大阪市天王寺区のマンション一室を借りたとしている。部屋は今年5月に解約された。

続きを読む »

覚醒剤100キロ密輸 「山健組」傘下会長に懲役25年、罰金1千万円

>>関連記事
 鹿児島県の徳之島沖から覚醒剤約100キロを密輸したとして、覚せい剤取締法違反などの罪に問われた、自営業で元暴力団組幹部、魚山恭嗣被告(70)と、指定暴力団・神戸山口組山健組傘下、與組幹部で「誠心会」会長、藤村誠也被告(69)の裁判員裁判で、福岡地裁は22日、魚山被告に懲役27年、罰金1千万円(求刑懲役30年、罰金1千万円)、藤村被告に求刑通り懲役25年、罰金1千万円の判決を言い渡した。

覚醒剤100キロ密輸

 足立勉裁判長は判決理由で「複数の組員らが役割分担して実行した組織的、計画的な犯行だ。密輸量は膨大で、同種事案の中で最も重い部類に当たる」と指摘。多額の報酬を目当てに魚山被告はグループのまとめ役、藤村被告は現場責任者として積極的に関わったと述べた。

続きを読む »

大分県警巡査長:時計窃盗・暴力団に現金貸与 拾った粉末を違法と信じ使用

 大分県警は22日、知人の時計などを盗んだほか、暴力団関係者に金銭を貸し付けるといった不適切な交際があったとして、大分県警中津署の20代男性巡査長を停職3カ月の懲戒処分にした。

 県警監察課によると、この巡査長は7月30日、大分県豊後高田市の知人宅から置き時計など(時価200円相当)を盗んだとして、窃盗容疑で書類送検された。容疑を認めているという。

 捜査の過程で、駐車場で拾った粉末を違法薬物と思い込み使用していたことも判明。この粉末を受け取り使用するなどした大分県警豊後高田署の同期の20代男性巡査長も戒告の懲戒処分とした。2人は22日付で依願退職した。

続きを読む »

平成11年の組長代行射殺 元幹部に懲役14年

>>関連記事
 和歌山県新宮市で平成11年9月、指定暴力団・山口組系の元組長代行を射殺したとして、殺人と銃刀法違反の罪に問われた同じ組の元幹部、上田英昭被告(56)=愛知県碧南市=の裁判員裁判で、和歌山地裁は22日、懲役14年(求刑懲役15年)の判決を言い渡した。

上田英昭被告
上田英昭被告

 弁護側は無罪を主張し、実刑が確定した実行犯の男2人は法廷で被告の関与を否定したが、武田正裁判長は「被告による殺害の指示があったとする2人の供述調書や別の公判での証言は内容が具体的で信用できる」と判断し、共謀を認定。「拳銃を用意するなど不可欠な役割を担い、長期間逃亡するなど反省の態度がない」と指摘した。

続きを読む »

兵庫県警:山健組傘下「一勢会」事務所を捜索

>>関連記事
 神戸市長田区で「任侠山口組」の男性組員が射殺された事件で、兵庫県警長田署捜査本部は22日午前、殺人容疑で指名手配した男が所属する指定暴力団・神戸山口組系の三次団体「二代目一勢会」の事務所を捜索した。

「一勢会」事務所を捜索

 一勢会神戸山口組系「山健組」の傘下組織。捜索は同日午前10時ごろ、捜査員約20人態勢で始まった。

続きを読む »

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事