FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

下関の結婚式場で現金100万円強盗事件 男3人を起訴

>>関連記事
 2016年10月、下関市の結婚式場で現金100万円余りが盗まれた事件で、山口地検は強盗容疑で逮捕された男ら3人を、暴行と窃盗の罪で起訴した。

 暴行と窃盗の罪で起訴されたのは、下関市に拠点を置く指定暴力団「七代目合田一家」の二次団体組員、太田大輔容疑者(36)=下関市彦島塩浜町=と、無職、福吉一希容疑者=下関市在住=ら3人。

 起訴状などによると、3人は去年10月、市内一の宮町の結婚式場で男性支配人を呼び止めて転倒させ、売上金およそ107万円が入った夜間金庫用の袋を盗んで車で逃走したとされている。警察は逮捕時の3人の認否を明らかにしていない。

 また逃走に使った車を貸すなどして強盗ほう助の疑いで逮捕された加鹿達也容疑者(28)=下関市長門町=は処分保留で釈放された。

  

「任侠山口組」組員射殺  「山健組」傘下組員を指名手配

>>関連記事
 神戸市長田区で指定暴力団・神戸山口組から離脱した「任侠山口組」組員が射殺された事件で、兵庫県警は16日、神戸山口組系「山健組」傘下組員、黒木龍己こと菱川龍己容疑者(41)を殺人の疑いで指名手配し、顔写真を公開した。

菱川龍己
菱川龍己容疑者

 捜査本部によると、菱川容疑者は身長158センチ、中肉中背で短髪。事件当日はグレーのTシャツを着ていた。複数の人物が関わった計画的な犯行とみて捜査している。

続きを読む »

神戸市の歩道で回転式拳銃2丁が入ったカバンを発見 

>>関連記事
 16日午前6時10分ごろ、神戸市北区山田町東下の歩道脇で「小さなかばんに拳銃が2丁入っている」と110番があった。兵庫県警が調べた結果、2丁は回転式の拳銃であることが判明。同市長田区で12日に発生した「任侠山口組」組員の射殺事件で使われた可能性があるとみて放置された経緯や銃の詳しい鑑定を急ぐ。

丹生神社前2

 事件では、指定暴力団・神戸山口組から離脱した「任侠山口組」の楠本勇浩組員(44)が拳銃で頭部を撃たれ死亡。神戸山口組傘下組織の関係者が関与した疑いがあり、同組と見つかった拳銃との関連も調べる。

 県警によると、かばんは、神戸市営バスの「丹生神社前」停留所近くにあった。見つけたのは通行人で、連絡を受けた知人が110番した。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事