FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

貸倉庫に覚醒剤を隠し密売 神戸山口組系組員ら逮捕

 密売するための覚醒剤をレンタルコンテナの中に隠し持っていたとして、警視庁組織犯罪対策5課は麻薬特例法違反の疑いで、指定暴力団・神戸山口組系組員の市村海容疑者(25)=さいたま市西区=と同組員、井上陵容疑者(25)=東京都練馬区大泉町=を逮捕した。2人は調べに否認している。

 逮捕容疑は平成28年8月15日、仲間と共謀し、無職男性(31)に覚醒剤約0・5グラムを2万3千円で譲り渡したとしている。

 組対5課によると、市村容疑者らは埼玉県内のレンタルコンテナに密売用の覚醒剤を隠匿。客の注文を受けるたびにバイクで運び出していた。市村容疑者が「指示役」として客からの注文を受け、井上容疑者が客に覚醒剤を届ける運搬役だった。同課はコンテナから小分けにされた覚醒剤62袋、約27グラム(末端価格176万円)を押収した。 

  

「任侠山口組」織田代表ら約30人が現場訪問

>>関連記事
 神戸市長田区の路上で「任侠山口組」の組員が射殺された事件で、「任侠山口組」の織田絆誠代表(50)ら約30人が15日、現場を訪れた。死亡した楠本勇浩組員(44)の慰霊が目的とみられ、現場は一時騒然となり、兵庫県警の捜査員らが警戒に当たった。

任侠山口組織田絆誠代表らが現場訪問1

任侠山口組織田絆誠代表らが現場訪問2

 織田代表は同日午後2時半ごろ、約十台の車に乗り込んだ組員を従えて現場に到着。現場付近の商店主らに「ご迷惑をおかけしました」と声をかけた。その後、ユリの花束が供えられた献花台の前で膝をつき、数珠を手に線香を上げて黙祷。約10分後に現場を後にした。

 関係者によると、この日は正午ごろから兵庫県尼崎市の同組傘下の組事務所でも「お別れ会」が開かれたという。

  

「住吉会」総裁 ''家族葬''の弔問客とは

>>関連記事
 関東最大の指定暴力団・住吉会のトップ、西口茂男総裁(享年88)の通夜が14日、東京都内の寺院で営まれた。西口総裁は12日未明、都内の病院で病死。多臓器不全とみられる。

 通夜は親交のあった一般人約160人、暴力団関係者約30人が訪れた。警察官は約20人で警戒したという。住吉会関係者はこう明かす。

「あくまで家族葬でやりたかったので、西口家の葬儀。組員の出席は絞れるだけ絞った」

続きを読む »

「池田組」若頭射殺事件 元「弘道会」系組員、二審も無期

>>関連記事
 岡山市で昨年5月、指定暴力団・山口組から分裂した指定暴力団・神戸山口組系の組幹部が射殺された事件で、殺人罪などに問われた山口組弘道会高山組傘下元組員、山本英之被告(33)の控訴審判決が15日、広島高裁岡山支部であった。

 長井秀典裁判長は一審の無期懲役判決を支持し、弁護側の控訴を棄却した。

 長井裁判長は「被害者が所属する組織のやり方が気に入らないなどの理由で殺害に及んでいる」と指摘し、極めて反社会的と非難。市民が巻き添えになる危険性は高く、自首したことを踏まえても「無期懲役が重過ぎるとは言えない」と述べた。

続きを読む »

あいさつ料受け取り 新たに山口組直系「名神会」会長を逮捕

>>関連記事
 名古屋の繁華街「錦三」の飲食店経営者らから用心棒代を得たとして、愛知県暴力団排除条例違反容疑で指定暴力団・六代目山口組系「弘道会」会長、竹内照明容疑者(57)らが逮捕された事件で、県警は15日、同容疑で新たに山口組の二次団体「二代目名神会」会長、田堀寛容疑者(59)=名古屋市中区栄=を逮捕した。逮捕者は計7人となった。

 田堀容疑者は今月初旬、東南アジアへ出国しており、タイから帰国した15日、愛知県常滑市の中部空港で逮捕された。「関係ない」と否認しているという。

 県警によると、用心棒代は飲食店が月3万円などと相場が決まっていて、田堀容疑者が会長を務める「二代目名神会」が店から徴収し、山口組中核組織の弘道会に上納され資金源になっているとみて、解明を進める。 

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事