FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「双愛会」傘下幹部暴行死事件 初公判で起訴内容認める

>>関連記事
 千葉県佐倉市内で昨年7月、指定暴力団・双愛会寺島一家幹部、栗田容さん=当時(53)四街道市大日=が複数人から暴行を受け死亡したとされる事件で、傷害致死の罪に問われたトラック運転手、和田淳被告(48)=栄町=の裁判員裁判初公判が4日、千葉地裁(松本圭史裁判長)で開かれ、和田被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

 起訴状などによると、大月裕如(47)=同罪で起訴、帯金勝彦(55)=同=両被告ら8人と共謀し同年7月24日午前0時ごろから同30分ごろまでの間、同市上志津の駐車場などで、栗田さんに全身を多数回にわたり殴る蹴るなどの暴行を加え、同2時ごろ、同市内の病院で栗田さんを多発外傷による出血性ショックで死亡させたなどとしている。

続きを読む »

山口組系「二代目章友会」会長を不起訴 大阪地検

>>関連記事
 金融機関に身分を隠して口座開設を申し込んだとして、大阪府警に詐欺容疑で逮捕された指定暴力団山口組系「二代目章友会」会長、新井錠士こと松岡錠司組長(49)について、大阪地検は4日までに、嫌疑不十分で不起訴処分とした。

 処分は8月31日付。

 組長は2012年8月、妻が使用すると偽り、東京都内の銀行からキャッシュカードなどを詐取したとして、今年7月4日に逮捕された。 

  

不正受給保護費を上納 神戸山口組系「健心連合会」会長を逮捕

 暴力団組員が不正に受給した生活保護費を受け取ったとして、大阪府警は4日、指定暴力団神戸山口組直系の「健心連合会」会長、伊藤寿邦容疑者を組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 逮捕容疑は健心連合会幹部の男2人=詐欺罪で公判中=が大阪市から不正受給した生活保護費と知りながら、現金を受け取ったとしている。2人は昨年12月~今年4月、暴力団組員であることを隠して生活保護費計約80万円をだまし取り、うち9万円を、計5回に分けて上納させたとしている。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事