FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

複数の薬物を密売 稲川会系組員を再逮捕

 神奈川県警は横浜市内で覚醒剤を密売したとして、稲川会系組員の男を再逮捕した。男はほかにも大麻など複数の種類の薬物を密売し、売上げは暴力団の資金源になっていたとみられている。

  覚醒剤取締法違反の疑いで再逮捕されたのは指定暴力団稲川会系組員、望月丈嗣容疑者。

 望月容疑者は先月、横浜市西区の路上でフィリピン人の女に対し覚醒剤およそ0・4グラムを1万円で販売した疑いが持たれている。

 県警によると望月容疑者は先月9日、覚醒剤と大麻を所持していた疑いで逮捕されていて、その際、自宅などから覚醒剤479グラムおよそ3000万円相当のほか、大麻や、合成麻薬MDMAなどが押収された。

 県警の調べに対し望月容疑者は容疑を認め、「私1人でやっていたことです」と供述しているが、県警は売上げが暴力団の資金源になっていたとみて、全容解明を進めている。

  

「誠会」会長の車銃撃 殺人未遂で捜査

 大阪府東大阪市で今月8日、指定暴力団神戸山口組直系「二代目誠会」の安岡俊蔵会長(70)が乗車する車が何者かに銃撃される事件があり、大阪府警捜査4課は15日、殺人未遂容疑で捜査を開始したと発表した。

 府警によると、8日午前、誠会の安岡会長ら組員4人が乗るワンボックス車が神戸山口組の本部事務所での定例会に出席するため東大阪市内の路上を走行中、何者かによって銃撃を受けたという。けが人はなかった。

 被害届はなかったが、情報提供に基づき府警が押収した車両を調べたところ、車の右側面後部座席付近に直径約1センチの穴が開いており、車体の隙間から拳銃の実弾らしき金属片が1個見つかった。府警は、安岡会長らが何らかのトラブルを抱えていた可能性もあるとみて、詳しい経緯を調べている。

  

殺人未遂容疑で「親和会」組員再逮捕 脇差しで切り付ける

 香川県警高松北署は14日、スナック経営者の男性ら2人を脇差しで刺したとして、殺人未遂の疑いで指定暴力団「親和会」組員の大西信人容疑者(46)=高松市塩上町=を再逮捕した。大西容疑者は5月、現場に駆け付けた警察官3人に脇差しを投げたとして、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されていた。

 再逮捕容疑は5月21日午前1時55分ごろ、同市古馬場町の路上で、近くのスナック経営者の男性(48)の腕や腰を脇差しで切り付けたほか、様子を見に来た男性従業員(23)の腹や胸を刺して殺害しようとしたとしている。

 同署によると、大西容疑者はスナックの客で、女性関係などのトラブルが原因とみられる。

  

福岡金塊窃盗、暴力団から恐喝 被告ら500万円脅し取られる

 福岡市博多区で昨年7月、約7億5千万円相当の金塊(160キロ)が警察官を装った男らに盗まれた事件で、容疑者や被告の一部が、事件への関与を知った暴力団関係者から500万円を脅し取られたという趣旨のことを話していることが14日、捜査関係者らへの取材で分かった。捜査当局は経緯を詳しく調べている。

 5月22日以降、主犯格とされる野口和樹被告(42)や沓掛祐介被告(38)、情報提供者との仲介役とされる中垣龍一郎容疑者(40)ら10人が窃盗容疑などで逮捕された。逮捕前に一部が事件を周囲に漏らし、情報を聞きつけた暴力団関係者から現金を脅し取られたという。

  

山口組系「愛桜会」会長殺害、殺意立証できず傷害致死罪で起訴

>>関連記事
 指定暴力団山口組系会長を殺害したとして、三重県警が殺人容疑で逮捕した住所不定、無職で「愛桜会傘下元幹部、横本武法容疑者(67)について、津地検は14日、傷害致死と住居侵入の罪で起訴した。小島達朗次席検事は「殺意を認定するに足りる証拠を収集することができなかった」としている。

 起訴状などによると、横本被告は2015年11月15日、四日市市浜田町の山口組系「愛桜会」の菱田達之会長=当時(59)=の別宅ビルに侵入し、会長の頭部を金属製の棒で殴打するなど暴行、外傷性ショックで死亡させたとしている。

 県警によると、横本被告は菱田会長の組の下部組織に所属していたことがあった。トラブルがあったとみて、詳しい経緯を調べている。

 県警は14日、逃亡中に生活保護受給者に成り済まして歯科医院で診察や治療を受けたとして、詐欺容疑で横本被告を再逮捕した。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事