FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

稲川会系幹部ら 密売目的で覚醒剤など所持

 神奈川県警戸塚警察署は5日、覚せい剤取締法違反、及び大麻取締法違反の疑いで稲川会系暴力団幹部の男らを逮捕した。

 逮捕されたのは、稲川会系暴力団の幹部、本広直規容疑者(30)とカンボジア人の妻(33)の2人。

 警察によると、本広容疑者らは営利目的で自宅に覚醒剤100グラム・末端価格640万円相当と、大麻300グラム・18万円相当を所持していた疑いがもたれている。

 本広容疑者らは、自宅近くの路上で覚醒剤などを密売していたということで、これまでに13人の客が逮捕されているという。警察の調べに対し、本広容疑者は「所持はしていたが営利目的ではない」と供述しているという。

  

暴力団関係者の男逮捕 ファミレス駐車場発砲

>>関連記事
 神奈川県座間市のファミリーレストラン駐車場で職業不詳、園田成美さん(42)が拳銃で撃たれた事件で、県警暴力団対策課は5日、殺人未遂容疑などで住所不詳、自称内装業、渡辺俊孝容疑者(42)を逮捕した。

 「撃ったことは間違いないが殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しており、動機などを調べる。

 同課によると、渡辺容疑者は暴力団関係者で、園田さんは知人とみられる。同容疑者は5日午後、座間署に出頭。乗って来た車の中から拳銃が見つかり、鑑定を進めている。

 逮捕容疑は5月29日、同市相模が丘のファミレス駐車場で、園田さんに拳銃1発を発射し殺害しようとした疑い。

 同課によると、仕事上のトラブルが原因の可能性がある。園田さんは一時意識不明の重体となったが、意識は戻ったという。 

  

兵庫県警:神戸山口組の2拠点捜索 離脱巡る傷害事件

>>関連記事
 指定暴力団神戸山口組からの離脱騒動を巡り、離脱した組員への傷害容疑で同組系組員が逮捕された事件で、兵庫県警暴力団対策課と生田署などは5日、関係先として、神戸山口組が本拠地とする淡路市志筑にある同組傘下「侠友会」事務所と、神戸市中央区二宮町の関連施設を捜索した。

 捜索は同日午前10時にそれぞれ約20人態勢で実施した。事件は、5月6日未明、神戸市中央区下山手通7の路上で発生。神戸山口組から「任侠団体山口組」に移った組員(50)を凶器で殴るなどして頭部に重傷を負わせたとして、神戸山口組山健組幹部で傘下組織、「誠竜会」会長、山之内健三こと岩本武久(68)ら4人が逮捕、送検されている。県警はこの事件で既に、神戸山口組傘下の「山健組」の事務所も捜索している。

 また、この日は、指定暴力団山口組が神戸市灘区の総本部で定例会を予定しており、周辺を県警が警戒した。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事