FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「場所代」恐喝 暴力団幹部ら2人を逮捕

 東京・台東区で、60歳の女性から、場所代を払えなどと現金を脅し取った疑いで、暴力団幹部の男ら2人が警視庁に逮捕された。

 逮捕されたのは指定暴力団・住吉会系幹部の杉沢利美容疑者(57)と、関東関根組幹部で渡辺一家総長代行、福田正紀容疑者(53)。2人は2016年10月、台東区の路上で、60歳の女性から現金34万円を脅し取った疑いが持たれている。容疑を否認している。

 2人は、台東区で売春の客引きをする女性から、暴力団の縄張りだといいがかりをつけ、8年前から毎月「場所代」と称して現金を脅し取っていたが、「エリアを越えて仕事をした。罰金を払え」などと因縁をつけ、さらに現金を脅し取ろうとしていた。

 警視庁は、2人が脅し取った額が数千万円にのぼるとみて調べている。

  

「松葉会」分裂 「関東関根組」の「指定」検討

 茨城や栃木、東京などを勢力範囲にする指定暴力団「松葉会」の内紛で、反主流派が新組織「関東関根組」を立ち上げ分裂した。数年前から会長職を巡る後継争いなどが原因で内紛が起きていたが今年春ごろ、主流派が反主流派の離脱を認めていた。

 警視庁などは「関東関根組」について、暴力団対策法に基づく指定暴力団の指定を求める方向で検討している。指定されれば、構成員によるみかじめ料(用心棒代)要求などの不当行為が禁止される。全国の指定暴力団は計23団体となる。

 警視庁によると構成員数は「松葉会」が約470人、「関東関根組」が約170人になるという。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ