FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

新宿・大久保 ビルに銃痕 銃刀法違反で捜査

 20日午後1時ごろ、東京都新宿区大久保の雑居ビルに立ち寄った警視庁新宿署員に、ビルの管理者から「拳銃で撃たれたような痕跡があった」と連絡があった。署員はビル1階にある店舗のシャッターに3発の銃痕があるのを確認。中の窓ガラスも割れていて、室内から弾丸が3発見つかった。ビルには指定暴力団住吉会系の組事務所が入っていて、警視庁は銃刀法違反容疑で捜査している。

 同署によると、1階の店舗は19日午後10時半にシャッターを閉め、20日午前8時ごろに開けていることから、その間に撃たれたとみられるという。けが人はなかった。

 20日未明には、神奈川県伊勢原市の病院に運び込まれた指定暴力団稲川会系の組長が死亡する事件があり、警視庁で関連を調べている。

  

男性を病院に運び放置、死亡を確認/神奈川

 20日未明、神奈川県伊勢原市にある病院の敷地内で、男性の遺体が見つかった。男性を車で運んできた男の行方が分からなくなっており、警察は行方を捜している。

 警察によると20日午前3時頃、男が「人が倒れて動けない」と伊勢原協同病院を訪れ、病院職員がワンボックス車の中に倒れている男性を確認した。搬送のために職員がいったん病院に戻ったところ、男は車とともにいなくなり、車内にいた男性があおむけの状態で敷地内に放置されていたという。

 男性は指定暴力団稲川会系の組長とみられ、顔に殴られたような傷があり、その後、死亡が確認された。警察は立ち去った男の行方を捜すとともに殺人や傷害致死の疑いで捜査している。

  

山口組系秋良連合会幹部に無罪判決 神戸系組員への暴行事件

>>関連記事
 指定暴力団山口組の分裂をめぐり、対立する神戸山口組系の組員らに集団暴行したとして、暴力行為等処罰法違反の罪に問われた山口組秋良連合会幹部で「一蓮会」会長、金伸一被告(56)に対し、東京地裁は19日、無罪(求刑懲役1年8カ月)を言い渡した。

 判決によると、東京・新宿の歌舞伎町の路上で、今年2月15日午後4時ごろ、金被告の配下の組員ら4人が神戸山口組組員ら2人を殴るなどした。

 判決は、実際に暴行した組員ら4人を懲役1年2カ月~1年の有罪判決とする一方、暴行に加わらなかった金被告については「神戸山口組とのトラブルと認識していたかは疑問で、組員らと共謀が成立していたとは認められない」と結論づけた。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事