FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

民家で大麻栽培容疑、7人逮捕 末端価格5億円超/鹿児島

 鹿児島県警は、同県霧島市の民家で大麻1165株を栽培したとして、いずれも無職でベトナム国籍のフアン・ハオ・ゴツク容疑者(56)、ヴォー・クオック・タイ容疑者(24)、ホー・スアン・トゥ容疑者(24)らと日本人を含む計7人を大麻取締法違反(共同営利目的栽培)の容疑で逮捕し、19日に発表した。認否は明らかにしていない。

 押収量は乾燥大麻相当で110キロで、末端価格は計約5億5千万円という。県警は、暴力団との関係もあるとみて調べている。
 県警によると、7人は10月14日に共謀の上、霧島市牧園町高千穂の民家のビニールハウス(縦26メートル、横7・8メートル)や室内で、大麻1165株を栽培した疑いがある。ベトナム人の男3人は民家に住み込んで栽培をし、ベトナム人の女1人は手伝いに来ていた。霧島市と伊佐市に住む日本人の男3人は、エアコンや肥料などの管理をしていたという。室内では512個の鉢植えで、1本1本栽培していたらしい。

 ベトナム人4人はいずれも10月に現行犯逮捕された後、起訴され勾留中。県警は今月13日、共同営利目的所持容疑でも鹿児島地検に書類送検した。日本人3人=処分保留で釈放=は、今月3日に共同営利目的所持容疑で再逮捕した。

  

茨城県警 逮捕直前に逃走…組員取り逃がす

 茨城県警の捜査員が16日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕状が出ている暴力団組員の男を入院先の病院で逮捕しようとした際、隙を突かれて取り逃がしていたことが18日、分かった。

 男は住所不定、指定暴力団松葉会系組員、湯原良幸容疑者(41)。県警は指名手配し、写真を公開して行方を追っている。
湯原良幸
 県警によると、湯原容疑者が退院予定の16日に逮捕状を執行しようと、石岡署員らが同県小美玉市内の入院先の病院を訪問。車いすに乗って屋外に出てきた湯原容疑者に声をかけると「タバコを吸いたい」と話し、玄関脇の喫煙スペースに移動した。すると、1台の車が同スペースに近づいてきて停車。その瞬間、湯原容疑者は立ち上がり、走って車に乗り込んだ。署員3人は近くで様子を見ていたという。車を運転していたのは湯原容疑者の協力者とみられる。

 今月6日、逮捕状を持って茨城県内の当時の自宅に行った際、湯原容疑者は逃走を図って2階から飛び降りた。逮捕されたが、体の痛みを訴えて10日前後の入院が必要と診断され、釈放されて入院していた。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事