FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

集団暴走の疑い、道仁会系幹部ら新たに9人逮捕 事件当時の映像公開

 昨年6月に佐賀市内であったバイクによる集団暴走事件で、佐賀・福岡県警合同捜査本部は29日までに新たに9人を道交法違反(共同危険行為等禁止など)の疑いで逮捕し発表した。また、事件当時の映像も公開した。

 逮捕されたのは佐賀県神埼市神埼町尾崎、自営業江口晋二容疑者(27)▽福岡市博多区寿町、指定暴力団道仁会系組幹部で無職、島和正容疑者(38)▽福岡県久留米市荒木町荒木、会社員内田良樹容疑者(35)ら。佐賀県警交通指導課によると、昨年6月6日午後11時10分ごろから約10分間、佐賀市大和町から同市高木瀬町までの約6・6キロにわたり、バイク9台で道に広がって走ったり、信号無視をしたりした疑いがある。県警は認否を明かしていない。

 当時は全体でおよそ40~50台が走っていたとされ、これまでに9人が逮捕されている。

  

山口組系事務所に火炎瓶、神戸山口系組幹部を新たに逮捕/福岡

>>関連記事
 福岡市の指定暴力団山口組一道会の事務所に火炎瓶が投げ込まれた事件で、福岡、大分両県警は29日、現住建造物等放火未遂などの疑いで、新たに神戸山口組系組幹部、小山清文容疑者(43)=熊本市西区=を逮捕した。両県警は認否を明らかにしていない。逮捕者は4人目。

 両県警によると、小山容疑者は熊本市に拠点を置く神戸山口組系の組幹部。両県警は山口組分裂後の組員引き抜きをめぐるトラブルが背景にあるとみて調べている。

 逮捕容疑は1月9日午前6時10分ごろ、すでに逮捕されている神戸山口組系山健組傘下「小島会」会長、、小島慎也容疑者(44)=大分県日田市=らと共謀し、福岡市中央区の一道会事務所に、点火した火炎瓶2本を投げ込み、放火しようとしたとしている。

  

組長宅に銃弾に続き、都内で組員襲撃も 山口組分裂で抗争か

埼玉・八潮市の神戸山口組系の暴力団組長宅に銃弾が撃ち込まれた事件で、27日深夜、東京・足立区でも、神戸山口組系の暴力団員(59)が、複数人の男に暴行を受け、大けがをしていたことがわかった。

27日午後11時50分ごろ、足立区花畑(はなはた)の団地の敷地内で、神戸山口組系の暴力団員(59)が、複数人の男に突然、催涙スプレーをかけられたうえで、集団で殴られ、大けがをした。

そのおよそ3時間前の午後9時すぎには、埼玉・八潮市で、神戸山口組系3次団体の暴力団組長の住宅の屋根や壁の一部に、銃弾が撃ち込まれた跡が見つかった。けが人はいなかった。

同じ日の午前4時前には、神奈川・厚木市の山口組系の事務所に、盗難車の2トントラックが突っ込み、トラックはその後、およそ400メートル離れた路上に放置されていた。

警察は、首都圏で相次いで起こった事件は、山口組の分裂による抗争の可能性もあるとみて、警戒を強めている。.

  

暴力団事務所に火炎瓶=山口組分裂トラブルか-富山県警

 29日午前2時40分ごろ、富山市手屋の山口組系の組事務所に何かが投げ付けられ炎が上がったと、住民から消防に通報があった。

 県警富山中央署が調べたところ、事務所敷地内に火炎瓶のようなものが投げ込まれ、敷地内の一部が焦げ、ガラスの破片があった。けが人はいなかった。同署が火炎瓶処罰法違反容疑などで捜査している。

 同署などによると、この事務所は指定暴力団山口組一会傘下、高田組が使用していた。

 富山県内の暴力団は去年末の時点で10団体、組員ら約310人が確認されているが、高田組を含む2つの団体には山口組から神戸山口組に離脱の動きがみられ、警察が警戒を強めていた。

  

山口組、神戸山口組絡み…埼玉で東京で神奈川で発砲、暴行、車突入

 27日午後9時20分ごろ、埼玉県八潮市で「住宅近くで発砲音がした」という通報が県警にあった。捜査員が調べたところ、同市西袋の住宅2階の壁に銃弾が撃ち込まれたような痕跡が見つかった。捜査関係者によると、指定暴力団山口組から離脱した神戸山口組系組幹部の自宅という。

 県警は何者かが拳銃を発砲したとみて捜査。ほかに東京都足立区では神戸山口組系組員が複数の男らに暴行を受け、神奈川県厚木市では山口組3次団体の関連先の建物にトラックが突っ込む事件があり、警察が3つの事件の関連を調べている。

 埼玉県警によると、八潮市西袋の男性(67)が住んでいた2階の壁に痕跡が見つかった。

 また警視庁によると、約2時間半後の午後11時50分ごろ、東京都足立区花畑5丁目の団地敷地内で、50代の神戸山口組系組員が車から降りた際、複数の男らに殴るなどの暴行を受け、大ケガを負った。

 神奈川県警によると、27日未明には同県厚木市妻田東2丁目にある指定暴力団山口組3次団体の関連先の建物にトラックが突っ込み、シャッター1枚や壁の一部を破壊した。県警は28日、建造物損壊容疑で建物を現場検証した。

  

山口組関連建物にトラック突っ込む 分裂トラブルか 神奈川・厚木市

 神奈川県警は28日、同県厚木市妻田東にある指定暴力団山口組3次団体の関連先の建物に27日未明、トラックが突っ込み、シャッター1枚や壁の一部を破壊したと明らかにした。県警は山口組分裂を受けたトラブルの可能性もあるとみて、建造物損壊容疑で捜査している。

 県警は28日、同容疑で建物を現場検証した。県警によると、建物から約400メートル離れた路上に厚木市内で盗まれた2トントラックが放置されていた。付近の防犯カメラやシャッターとトラックに残された傷の位置などから、27日午前3時45分ごろにこのトラックが後ろからシャッターに突っ込んだと特定した。

 現場は厚木市役所から北に約2キロの住宅街。

  

神戸山口組系幹部宅に発砲か 複数の弾痕?発見/埼玉

 27日午後9時20分ごろ、埼玉県八潮市西袋で「発砲音がした」との通報があり、駆けつけた警察官が、神戸山口組系暴力団幹部の住宅の外壁に弾痕のようなものが複数あるのを発見した。けが人はいない。埼玉県警は山口組の分裂に伴う発砲事件の可能性もあるとみて、銃刀法違反容疑で捜査している。

 現場は八潮市役所から南西に約1.5キロの住宅街。

 近くに住む無職男性(66)は「『パーン』と乾いた音がした。1カ月ぐらい前にも15~20台の乗用車が連なって夜にクラクションを鳴らして通っていったこともあった。嫌がらせだと思うが、巻き込まれたら怖い」と話した。

 近くの男性会社員(20)は「家でくつろいでいたら、『パンパン』という音を聞いた。まさか発砲事件とは思わなかった」と驚いていた。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事