FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

会津小鉄会組員ら3人、決闘容疑で逮捕 1対2で乱闘/京都

 京都市内の路上で平成26年10月、決闘をしたとして、京都府警下鴨署などは23日、決闘容疑で、指定暴力団会津小鉄会の傘下組織組員、中川勉容疑者(42)=大津市大江▽同組員、藤井貞幸容疑者(42)=京都市山科区▽無職、谷次栄一郎容疑者(44)=同市西京区-を逮捕した。中川容疑者と藤井容疑者は容疑を否認、谷次容疑者は認めているという。

 逮捕容疑は、同年10月3日午後1時40分ごろ、京都市左京区の路上で、中川容疑者と藤井容疑者が谷次容疑者を取り囲み、顔を殴るなどの決闘をしたとしている。谷次容疑者は、鼻の骨を折るなどのけがをした。

 同署によると、藤井容疑者と谷次容疑者の知人がトラブルになり、谷次容疑者が仲介したが、これに腹を立てた中川容疑者が「ぶち殺したろか。1人で来い」と決闘を挑み、谷次容疑者も「受けて立つ」と応じたという。

 決闘罪は旧武士階級の果たし合いを禁じるため、明治22年に制定された。立ち会いや場所の提供も罪に問われる。

  

「私が欲しくて買った」極心連合会会長の妻証言 ベンツ使用者虚偽登録容疑で逮捕

>>関連記事
 自動車登録の際に使用者を偽ったとして、指定暴力団山口組のナンバー3で直系団体「極心連合会」(大阪府東大阪市)会長、姜弘文(通称・橋本弘文)容疑者(69)が逮捕された事件で、大阪府警捜査4課は23日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で、姜容疑者の妻で自称賃貸業、塩津深雪容疑者(65)=東大阪市長栄寺=を新たに逮捕した。この事件での逮捕者は6人目。

 同課によると、塩津容疑者は「私が欲しくて買った車で、(姜容疑者の)専用車ではない」と否認し、姜容疑者も「妻が買った車で、私は知りません」と供述している。ほかの4人も否認しているという。

 塩津容疑者の逮捕容疑は、共謀し平成26年9月、実際には姜容疑者が使うにもかかわらず、自分の名義で高級外車のベンツを近畿運輸局大阪運輸支局に虚偽登録したとしている。

  

神戸山口系正木組事務所発砲、逮捕の男は山口系組員 抗争へ警戒強化

>>関連記事
 福井県敦賀市の神戸山口組傘下の正木組事務所への発砲事件で、福井県警は23日、銃刀法違反(発射)の疑いで現行犯逮捕した男は、指定暴力団山口組系の暴力団員だったと明らかにした。県警は両組織の抗争につながらないよう警戒を強めている。

 県警によると、逮捕したのは住所不詳、指定暴力団山口組系二代目中西組傘下組員、山本敏行容疑者(38)。逮捕容疑は23日午前9時55分ごろ、正木組の事務所に向かって拳銃を発砲したとしている。

 取り調べでは黙秘を続けているという。回転式拳銃と実弾数発、十数万円入った財布を所持していた。

 山本容疑者は組事務所があるビルの正面玄関前で拳銃を5回発砲。目撃した警察官に取り押さえられた。2階の窓ガラスとビル前に止められていた関係者の車のフロントガラスが割れたが、けが人はなかった。

  

70億円相当の覚醒剤100キロ「1億円で入手」と供述

>>関連記事
 今月10日、鹿児島市で覚醒剤およそ100キロ、末端価格で70億円相当を所持したとして暴力団幹部らが逮捕された事件で、一部の容疑者が「1億円ほどで入手した」という内容の供述をしていることが分かった。

 この事件は、今月10日、鹿児島市の港に着岸したフェリー内の軽乗用車におよそ100キロの覚醒剤を不法に所持していたとして、暴力団・神戸山口組山健組傘下の組幹部、田中浩孝容疑者ら5人が逮捕されている。

 押収された覚醒剤は末端価格で70億円に相当する。捜査関係者によると、一部の容疑者が「覚醒剤は1億円ほどで手に入れた」という内容の供述をしているという。

 覚醒剤は東シナ海の公海上で中国方面から来た船を経由し、受け取ったとみられている。

  

「一道会」事務所火炎瓶投げ込み事件 神戸山口組系幹部ら逮捕 福岡県警

>>関連記事
 福岡市中央区で1月、指定暴力団山口組一道会の事務所に火炎瓶のようなものが投げ込まれた事件で、福岡県警は23日、現住建造物等放火未遂などの疑いで、神戸山口組山健組傘下、大分県日田市の「小島会」会長、小島慎也容疑者(44)ら3人を逮捕した。

 当時、事務所に組関係者がいたことから、「非現住建造物等放火未遂容疑」ではなく、より法定刑の重い「現住建造物等放火未遂容疑」を、さらに火炎瓶を使用していることから火炎びん処罰法違反容疑も適用したとみられる。

 放火未遂事件の直前、一道会から神戸山口組系に移った小島容疑者と関係の深い20代の男性が殴られ、負傷する事件が発生。さらに捜査で、小島会一道会関係者の引き抜きを図った経緯が判明した。小島会神戸山口組傘下にあり、県警は勢力拡大を図ったとみている。傷害容疑で一道会の組員2人が既に逮捕されており、県警は山口組分裂をめぐり互いを襲撃したとみて調べている。

 捜査関係者によると、逮捕された3人は大分県を拠点に活動。1月9日早朝、福岡市中央区春吉の一道会事務所に火炎瓶のようなものを複数投げ込んだ疑いが持たれている。事務所にいた組員にけがはなかったが、外壁の一部が焦げた。

 傷害事件はこの約4時間前に福岡県朝倉市の路上で起き、神戸山口組系と密接な関係にある20代男性が襲われ頭などをけがした。

  

佐賀県警、覚せい剤譲渡容疑で山口組系組長を逮捕

 覚せい剤譲渡容疑で組長逮捕 佐賀県警組織犯罪対策課と佐賀署は22日、覚せい剤取締法違反(営利目的譲渡)の疑いで、指定暴力団山口組系組長(46)を逮捕した、と発表した。
.
 逮捕容疑は、密売人の暴力団関係者の50代男=同法違反罪で有罪判決確定=らに指示し昨年6月上旬、佐賀市内で、営利目的で客の女に2回にわたり覚せい剤計約0・4グラムを2万円で譲り渡した疑い。

 県警は昨春から山口組系組織の同法違反容疑での捜査を続け、昨年7月には一斉取り締まりを実施。組事務所など関係先約20カ所を家宅捜索して組員ら5人を逮捕していた。山口組の3次団体の組長で、分裂騒動時に離脱していないという。

  

神戸山口組系「正木組」の事務所に5発発砲、男逮捕/福井

 23日午前9時55分頃、福井県敦賀市本町一丁目の暴力団「正木組」の事務所に向けて男が拳銃5発を発砲した。

 事務所を警戒していた警察官が目撃し、指定暴力団山口組系組員の男(38)を銃刀法違反(発射)容疑で現行犯逮捕した。

 正木組は「直参」と呼ばれる山口組の2次団体だったが、現在は離脱して神戸山口組の2次団体。山口組からは最も重い「絶縁」処分が出ている。

 男は玄関がある建物正面に向かって5発撃ち込み、4階建て組事務所の2階窓ガラス、隣接する駐車場に止められた同組関係者の車のフロントガラスなどが割れた。当時、朴年男組長(通称 正木年男組長)は不在でけが人はなかった。男は拳銃1丁を所持し、1人で歩いて事務所付近を訪れた。調べに対し黙秘しているという。

 現場はJR敦賀駅の北約800メートルの繁華街の一角で、近くの主婦(68)は「3、4秒ずつ間隔を置いて銃声が聞こえた。外に出ると火薬の臭いがした」とこわばった表情で話した。

  

闇サイトでカード情報、不正使用 被害拡大で100億円超へ

 昨年1年間のクレジットカードの不正使用被害額が、2年連続で100億円を突破する見通しであることが22日、日本クレジット協会のまとめで分かった。背景には闇サイト経由で流通したカード情報が悪用され、インターネットショッピングで勝手に商品を購入される被害が急増していることがある。転売でもうけようとする中国人組織が見え隠れする中、情報抜き取りを防ぐため、安全性の高いICチップ搭載のカード導入が進む。

 ◆簡単に「悪用」可能

 同協会などによると、クレジットカードの不正使用被害額は平成24年までは減少傾向だったが、25年に前年を10億円上回る78・6億円を記録。26年は5年ぶりに100億の大台を超える113・9億円に上った。27年は9月までで85・3億円で、2年連続で100億円を突破する可能性がある。

 被害額を押し上げているのが、不正に取得したカード情報を使って、勝手にネットで商品を買う手口だ。カード情報は闇サイトで取引されており、サイバー攻撃で流出したものもあるという。

続きを読む »

極心連合会本部長ら4人逮捕 車の虚偽登録容疑 大阪府警 

>>関連記事
 自動車登録の際に使用者を偽ったとして指定暴力団山口組のナンバー3で直系団体「極心連合会」(大阪府東大阪市)会長、姜弘文(通称・橋本弘文)容疑者(69)が逮捕された事件で、大阪府警捜査4課は22日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で、同会ナンバー2の若頭、浅野俊雄容疑者(62)=大阪市平野区平野西=ら同会幹部4人を新たに逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、同会本部長、岡本仁(44)=同市旭区清水▽同会相談役、宇田川光雄(64)=東大阪市北石切町▽同、是木君夫(72)=大阪市西成区太子=の3容疑者。いずれも認否を明らかにしていない。

 4人の逮捕容疑は、共謀し平成26年9月、実際には姜容疑者が使うにもかかわらず、姜容疑者の親族名義で高級外車のベンツを近畿運輸局大阪運輸支局に虚偽登録したとしている。

 同課は逮捕状を取り4人の行方を追っていたが、弁護士を伴い22日午後、府警布施署に出頭した。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事