FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

滋賀県警:強要未遂容疑で淡海一家本部事務所捜索

 指定暴力団山口組の2次団体、淡海一家の組員らが干支の置物を買うよう飲食店経営者に迫ったとして逮捕されました事件で、12日午前10時から滋賀県警の捜査員約20人が、滋賀県大津市にある「淡海一家」本部事務所に家宅捜索に入った。

 今回の家宅捜索は、淡海一家の組員・高間賢典容疑者(30)と元組員で会社役員の安藤利英容疑者(37)が去年12月、近江八幡市内の飲食店経営者に対し干支の置物を3万円で買うよう持ちかけ、「買わなければ俺らみたいなのが10人くらいタンクトップ姿で来るぞ」などと脅したとして、強要未遂の疑いで逮捕されたものを受けて行われた。

 滋賀県警は12日の捜索で押収した資料を分析し、淡海一家が組として事件に関与しなかったかどうかを調べる方針。


  

メガソーラー建設、暴力団名で脅迫容疑 会社社長を逮捕/愛知

 大規模太陽光発電施設(メガソーラー)の建設をめぐり、暴力団の存在をほのめかし、発注元から工事代名目で約500万円を脅し取ろうとしたとして、愛知県警が、工事を請け負った建設コンサルタント会社の社長(51)を暴力行為等処罰法違反(脅迫)の疑いで逮捕していたことがわかった。捜査関係者が明らかにした。

 捜査関係者によると、1月29日に逮捕されたのは、名古屋市南区の建設コンサルタント会社「リュウズ」社長、西原基龍(きりゅう)容疑者=同区城下町。「暴力団の名前は出していない」と容疑を一部否認しているという。

 西原容疑者は2014年3月13日、発注元の建設会社(名古屋市中区)の社長に電話し、「うちとの契約を履行して今日にも525万円を払え。払わなかったら業界で仕事ができんようにするぞ。俺のバックにはどこが付いているか知らないのか」などと脅迫した疑いがある。


  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事