FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

実行役の男「間取りのメモ見せられた」 立川6億円強奪

>>関連記事
 東京都立川市の「日月(にちげつ)警備保障立川営業所」で5月、現金約6億円が強奪された事件で、実行役の渡辺豊被告(41)=強盗傷害などの罪で起訴=が警視庁の調べに対し、「営業所内の間取りが描かれた紙を見せられた」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。こうした詳細な情報は、首謀者とみられる元山口組系暴力団組員小沢秀人容疑者(42)=強盗傷害などの疑いで逮捕=が入手した、と同庁はみている。

 捜査関係者によると、渡辺被告は犯行グループの指示役から、多額の現金が保管されていた金庫室の位置、侵入口となった鍵の壊れた腰高窓など営業所内の間取りが描かれた紙を見せられ、手薄な警備態勢などについても説明を受けたという。渡辺被告らは犯行当日、同営業所内で手際よく動き、多額の現金を金庫室から営業所外に約5分で持ち出していたとされる。

 また、情報を入手した小沢容疑者は取引先からの依頼で普段より多い金が同営業所に保管される日を狙い、侵入経路や金の運搬方法など詳細な計画を練ったうえ、弟分の運転手藤沢千秋被告(41)=強盗傷害罪などで起訴=に伝え、実行役を探すよう指示したという。

虚偽登記事件で山口組総本部捜索/兵庫

>>関連記事
 暴力団組長らが建築会社設立時に虚偽の登記をしたとされる事件で、県警暴力団対策課は9日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕された山口組直系の真鍋組組長、池田幸治容疑者(44)=尼崎市戸ノ内町=の関係先として、神戸市灘区の山口組総本部を捜索した。総本部には同日午後、機動隊員らが周囲を警戒する中、捜査員約40人が入り、約30分にわたって捜索した。

自社発行書類で虚偽申請 出勤簿には「常勤」/山形

>>関連記事
建設業法違反事件
 暴力団幹部が事実上経営する酒田市の建設会社が不正に一般建設業許可を受けていた事件で、建設業法違反容疑で逮捕された指定暴力団極東会系組幹部の斎藤斎(ひとし)容疑者(54)らが、自社で発行した証明書や、常勤しているように偽った出勤簿を使い、妻の浩子容疑者(48)を「管理責任者」として申請していたことが9日、わかった。自前で容易に準備できるような書類を使って更新許可を得られる実態が明らかになった格好で、県警が詳しい経緯を調べている。

 捜査関係者などによると、今年6月21日の許可更新時に使用された書類は、自社発行の「経営業務管理責任者証明書」と、虚偽記載の出勤簿のほか、会社近辺に住んでいることを証明する住民票。県庄内総合支庁建設総務課は、これらの書類から、浩子容疑者が、管理責任者として同社に常勤していると誤って判断し、翌22日に許可を更新した。

 浩子容疑者は、同社が最初に許可を受けた2001年から管理責任者として申請されていたが、実際には事務員のような立場だったといい、その後、同社を退職。数年前から庄内地方の別の民間会社などで働いているという。

乗用車の車内から手投げ弾?…北九州市/福岡

 9日午後7時20分頃、北九州市小倉北区熊本1のマンション駐車場で、福岡県警小倉北署の捜査員が、ワンボックスカーの車内から茶封筒に入った手投げ弾のようなもの(長さ7センチ)1個を見つけた。

 県警はマンションの住人約50人を半径100メートル圏外に避難させ、爆発物処理班が回収した。

 発表によると、車はマンションに住む男性が使用している。内偵捜査中の署員が男性を立ち会わせて車内を捜索したところ、座席下で茶封筒が見つかった。封筒は二つ折りになり、粘着テープで封がされていた。信管はなく、爆発の危険性はないという。

 現場はJR小倉駅から南東約2・2キロ。マンションが密集する住宅街で、周辺には小学校や競輪場などがある。地元住民からは「こんな近くで手投げ弾が見つかるなんて……」と不安の声が漏れた。

 福岡県内では今年、手投げ弾が爆発したり発見されたりする事件が相次いで発生。8月26日には久留米市の指定暴力団道仁会会長宅で2発が爆発した。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事