FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

暴力団からの贈答品受注の自粛を百貨店協会に要請 大阪府警

 大阪府暴力団排除条例が4月に施行されたことを受け、大阪府警捜査4課は30日、大阪百貨店協会に対し、暴力団名での中元や歳暮などを受注しないよう要請した。条例で禁じられている暴力団の活動助長や利益供与にあたる恐れがあるとしている。

 同様の取り組みはすでに福岡、兵庫、愛知などで実施されており、全国的に広がっている。

 同協会に加盟しているのは、大丸松坂屋や阪急阪神、高島屋など大手百貨店7社。府警は、送り主や受け手に暴力団の団体名が明記された贈答品の受注や、団体名が記載された商品製作の受注を自粛するよう求める要請書を渡した。

島田紳助 暴力団幹部にイチローのユニフォーム贈呈との情報

 8月23日、「黒い交際」により芸能界引退を発表した島田紳助は、問題となった暴力団幹部のB氏との関係について、10数年の付き合いで会った回数は「4、5回」と説明した。しかし、ある山口組関係者は一笑に付す。

「B氏と紳助は家族ぐるみのつき合いで、年に何回かは会っていた。イチローが大リーグに行った直後には、紳助がB氏に『僕、イチローのユニフォームもらってきますから』といってご機嫌をとっていた。その後、本当に紳助がプレゼントしたのかはわからないが、B氏の組事務所の部屋にはイチローのマリナーズのユニフォームが飾られていた」

 また、紳助は、窮地を救ってくれたB氏への恩義を忘れず、ことあるごとに連絡をとっていた。

 B氏も、紳助が副業の飲食店をオープンするたびに顔を出していたといわれる。例えば、紳助が4年前にバーをオープンした際には、店を訪れ、祝儀代わりに料金以上の金を支払ったこともあったという。

 また、紳助はB氏と直接会う機会は少なかったものの、B氏の関係者からいろいろと面倒を見てもらっていたとの証言がある。

「東京では、B氏の組の枝(傘下団体)の若い子が、よく紳助を羽田空港からテレビ局まで送っとったよ」(元山口組関係者)

 会見で「自分の中でセーフと思っていた」と語った紳助だが、実際には“ズブズブ”の関係だった。

※週刊ポスト2011年9月9日号

女性宅に侵入し暴行 容疑で暴力団員逮捕/和歌山

女性宅に侵入し暴行したとして、和歌山東署は29日、住所不定、無職(山口組系指定暴力団組員)の岸本紀男容疑者(42)を住居侵入と傷害の容疑で逮捕した。

同署によると、岸本容疑者は15日午前6時ごろ、和歌山市内の元内縁の妻の女性(43)から復縁を断られていることに腹を立て、マンション3階にある女性宅にベランダの掃き出し窓を蹴り割って侵入。「なめんなよ。ふざけやがって」と怒鳴りながら女性を引き倒し、後頭部や背中などに殴る蹴るの暴行を加え、全治約1週間の全身打撲を負わせた疑い。また、仲裁に入った女性の知人男性(49)にも暴行を加え、右手の薬指骨折など全治4週間のけがをさせた。

女性宅はマンションの角部屋で、岸本容疑者はフェンスを乗り越え機械室に登ってベランダに入ったという。岸本容疑者は侵入したことを認めているが、傷害については「暴行はしていない」と否認しているという。

6億円強奪事件、運転手の男起訴 首謀者の疑い/東京

>>関連記事
 東京都立川市の警備会社から約6億円が強奪された事件で、東京地検立川支部は30日、強盗傷害罪などで東京都羽村市、トラック運転手藤沢千秋容疑者(41)を起訴した。警視庁立川署捜査本部によると、藤沢被告は暴力団関係者とみられる。指示役とされる会社役員蓑田哲郎被告(46)=同罪などで起訴=らと面識があるといい、現金強奪後の犯行グループと頻繁に連絡を取っていたことなどから、首謀者だった疑いがあるという。

 起訴状によると、藤沢被告は蓑田被告らと共謀し、5月12日午前3時ごろ、日月警備保障立川営業所に侵入。男性警備員を暴行し、現金を強奪したとしている。

暴力団組員を強盗致傷容疑で逮捕 佐野署/栃木

 佐野署は30日、強盗致傷の疑いで茨城県桜川市、指定暴力団住吉会系組員、瓦職手伝い雨谷晃一容疑者(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前4時33分ごろ、氏名不詳の数人と共謀し、佐野市馬門町の会社事務所で、会社役員(35)に催涙スプレーのようなものを吹き付けて金品を奪おうとし、会社役員に足の指骨折などのけがをさせた疑い。同署によると、容疑を認めている。

道仁会と誠道会に家宅捜索

29日、福岡県大牟田市の指定暴力団・九州誠道会の関係先に、銃弾が打ち込まれたような痕が見つかったことを受けて、警察は九州誠道会と対立する道仁会の事務所などを家宅捜索した。

このうち、久留米市上津町の指定暴力団・道仁会の会長宅には、今日午前11時前に、福岡県警の捜査員30人ほどが家宅捜索に入った。

この家宅捜索は、きのう、大牟田市礫野にある指定暴力団・九州誠道会の組員が寝泊りしている建物に銃弾が撃ち込まれたような痕が見つかったことを受けて行われた。

警察は今日、九州誠道会道仁会の双方の事務所や関係先などあわせて11か所に家宅捜索を行った。

九州誠道会道仁会の間では4日前に、道仁会の会長宅が襲撃されるなど手りゅう弾や銃を使った抗争事件が相次いでいる。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事