FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

杉浦太陽さんの事務所備品壊した疑い、組員逮捕/東京

 タレントの杉浦太陽さんが所属する芸能事務所でキャビネットを壊したとして、警視庁赤坂署が今月23日、山口組の3次団体で岡山県岡山市北区に本拠を置く池田組傘下の金嶋組の組員・高下史司(こうげひとし)容疑者(57)を器物損壊容疑で現行犯逮捕していたことが同署幹部への取材でわかった。

 同署幹部によると、高下容疑者は23日午後5時45分頃、杉浦さんが所属する芸能事務所「スカイコーポレーション」(東京都港区赤坂)を訪れた際、事務所内のキャビネットのガラス戸をイスで割った疑い。

 高下容疑者は応対した事務所の社長に対し、「杉浦さんの父親に金を貸している」などと話し、父親と連絡を取るよう要求したが、断られ、腹を立てたという。

島田紳助さんが「あるわけない」とした写真、6年前の山口組幹部宅捜索で大阪府警が発見

>>関連記事
23日の電撃引退会見で、「あるわけないですから」と話していた島田紳助さん直筆の手紙や写真が、大阪府警が6年前、暴力団・山口組幹部の自宅を捜索した際に見つけていたことがわかった。

島田紳助さんは引退会見で、「『何とか引退だけは撤回してもらえないか』と言われまして...。きょう泣いたら後悔してるみたいなんですけど、全然、後悔の涙じゃないですよ。皆さん方の熱い思いが、本当にうれしかったです。でも、ルール違反はルール違反ですから」と話した。
突然の引退会見から一夜。島田紳助さん引退の衝撃は、いまだ冷めやらず。
木下 優樹菜さんは「いろいろお世話になったので、言葉に表せないですね、まだ。気持ちの整理が、まだちょっとついてなくて...」と話した。
また、藤本美貴さんは「紳助さんに対して、『お疲れさまでした』っていうのも、また違うような気もするので、寂しいっていうことだけですね」と話した。

番組で共演したことのある自民・丸山和也議員は、「疑問が残る会見だったなと思ってますけどね。彼の言っている内容であればね、法的に問題ないんだと思うし。それだったらね、時候のあいさつ程度のことは、誰だってやるものだから、堂々とした方がいいんじゃないかなと、僕はむしろ思ったんだよね」と話した。
大阪府の橋下 徹知事は「紳助さんの番組がなければ、そんなのどう考えたって、あの年齢で、あの状態で、大阪府知事なんかなれるわけないですから。(一方で)大阪府でも、暴力団排除ということを掲げて、その旗振り役が僕でもある以上ですね、『それぐらい、もうちょっと寛容的で』というようなことは、僕の立場ではやっぱり言えませんし」と話した。

大物芸能人を引退にまで追いやった「黒い交際」とは、いったいどのようなものだったのか。

島田さんは、会見で「十数年前なんですけども、僕的にですね、非常に解決できない自分の悩み、トラブルがありまして。僕が非常に悩んでるという話を聞いて、Aさんが自宅に電話してくれまして。『どうしたんだ』ということで。そうしてAさんに話したら、Aさんは、やくざ組織のBさんにその話をして、すべてクリアにしていただきまして、僕の悩みを解決していただいたということだったんです」と話した。
当時、トラブルを抱えていた島田さん。
その相談に乗ったのが、昔からの知り合いだった「Aさん」だという。
この「Aさん」とは、元プロボクシングの世界チャンピオンで、現在、恐喝未遂事件で実刑判決を受け、上告中の渡辺二郎被告。
そして、トラブルを解決した「Bさん」とは、山口組極心連合会の会長だとみられている。
島田さんは、会見で「(暴力団関係者に手紙を送ったり、写真に写っていたりといった事実は?)悔しいっていうのは、それなんですよ。そういう手紙を送ったとか、一緒に載った写真があるとか。あるわけないですから」と話した。

しかし、捜査関係者によると、2005年6月に行われた東大阪市にある山口組極心連合会の会長宅の家宅捜索で、島田さんの自筆の手紙や、一緒に写った写真などが見つかっていたという。
また、島田さんが「暴力団関係者ではない」と確認したという渡辺被告も、裁判で検察から、極心連合会の相談役だと指摘されている。

暴力団の事情にくわしいノンフィクションライター・溝口 敦さんは、芸能界と暴力団の関係について、「暴力団にとっても、芸能人との交際というのは、メリットがある。例えば、(芸能人を)連れて歩いて飲みに歩けばですね、『あの親分は器がでっかい』と(受け取られる)。芸能人にとっても、興行の関係、例えば切符を売るとか、何かもめごとが起きたときに、暴力団に頼んで解決してもらうと」と話した。

「暴力団排除条例」が、すでに47都道府県で制定され、10月1日には、すべての都道府県で施行されるという状況の中、芸能界と暴力団の関係について、街の人は、「テレビに出る方は、すごく影響があるので、一番関わっちゃいけない人たちなのかなって気はします」、「やっぱり暴力団となると、アウトなのかなと思いますね」と話した。
島田さんは、会見で「頻繁に密着しているわけでもないと。だから、この程度で引退しなくてはいけないんです。だから、ほかの芸能人の方々は、十分注意して、このようなことが二度とないようにしていただきたいと思います」などと話した。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR