FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

兵庫県警:「神戸山口組」など9カ所を一斉捜索 山口組組長挑発

>>関連記事
 指定暴力団神戸山口組系組員らが、JR山陽新幹線新神戸駅で抗争状態にある指定暴力団山口組篠田建市(通称・司忍)組長に近づこうとして警察官ともみ合いになったトラブルで、兵庫県警は8日、神戸山口組の中核組織「山健組」系組員らが正当な理由なく同駅構内に立ち入った疑いが強まったとして、午前10時ごろから山健組傘下の7組織8カ所を捜索。その後、午後2時ごろには山健組事務所の捜索に着手したが、いずれも大きな混乱はなかった。

山口組の司組長へ「サインくれ!」と怒声、もみ合い…

 捜索容疑は5日午前10時20~30分ごろ、篠田組長や山口組組員らを挑発する目的で、同市中央区の新神戸駅構内に正当な理由なく侵入したとしている。

 県警によると当時、駅には少なくとも山健組系組員ら約20人が集結。同市灘区の山口組総本部で開かれた定例会に参加するため篠田組長が車に乗り込もうとした際、色紙やサインペンを持った神戸山口組系組員らが「おらあ」「サインくれ」と怒声を上げ、警戒中の警察官ともみ合いになった。県警は神戸山口組による山口組への示威行為だったとみている。

  

山口組系会長に有罪 札幌地裁、分裂巡り侵入

 指定暴力団山口組の分裂を巡り、山口組誠友会の元幹部が住む北海道恵庭市のアパートに無断で立ち入ったとして、建造物侵入の罪に問われた誠友会系二代目束田会会長、北川靖典被告(52)ら6人に札幌地裁(高杉昌希裁判官)は25日、北川被告に懲役1年6月、執行猶予4年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。

 起訴状によると、北川被告と組員ら計6人は3月18日午前、正当な理由がないのにアパートの出入り口に侵入したとしている。

 捜査関係者によると、元幹部が山口組から分裂した指定暴力団神戸山口組側に移る動きを見せたことが背景にあるとみられる。

  

「入れ墨お断り」無視して入浴、組長逮捕/福岡

 福岡県警捜査4課と朝倉署は11日、入れ墨があるにもかかわらず、「入れ墨お断り」の看板を無視して入浴したとして、指定暴力団・山口組系組長の藤浦良幸容疑者(54)(福岡県朝倉市甘木)を建造物侵入容疑で逮捕したと発表した。


 同県警によると、同様のケースに建造物侵入容疑を適用するのは、極めて珍しいという。

 発表によると、藤浦容疑者は2月、朝倉市内の入浴施設で、「入れ墨のある方の入館は固くお断りします」などと書かれた看板が設置されているにもかかわらず、入浴した疑い。容疑を認めているという。

 藤浦容疑者は背中や上腕部に入れ墨をしており、1月にもこの施設を訪れ、入浴していた。入浴前に男性経営者(43)が「ほかの入浴客に迷惑がかかる」と注意したが、「平日の昼間で客が少ない時なら、よかろうもん(いいじゃないか)」と言って、聞き入れなかったという。

 6月に「暴力団風の男が入れ墨をしたまま入浴している」との匿名の通報が県警に寄せられ、捜査を開始した。

 経営者を脅したりしておらず、入浴料も支払っていたため、脅迫、強要容疑などでの立件は困難だったが、看板や経営者の注意を無視して施設内に入ることは、正当な理由がないのに他人の住居などに侵入する行為に当たると判断。建造物侵入容疑での立件を決め、経営者からの被害届を受理して逮捕した。

 朝倉署の原田博人副署長は「暴力団の不法行為には、あらゆる法令を駆使して対応していく」と話している。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ